姉からのメール・23

●水エリザ以来の生エリザベート、やっぱり名作だなー

●鳥のように自由に…の詩の部分、今までのエリザにより一定のリズムで刷り込まれてるので、なんかみりおんのは新鮮だった

●コーラスもうまかった。エリザDVDとかで何回も見てるけど、初めて「家柄がダメ〜」が聞き取れたわ。ミルクの場面も男性パートが本当に男性っぽかった。男性パートと女性パートの差がすごかった。

●紅茶?をガパガパ飲むシシィとパパww

●ことちゃん観劇でどよめき、若干そして一瞬前のめる二階席

●見た目が幼いルドルフの子供時代。娘役?かわいいな

●ヴィンディッシュが怖かった。扇、交換じゃなくてポイってしたで、あの人(◎_◎;)…興味の対象が、完全に新しい扇>皇后な感じがなんとも…向こうへ行っちゃってる人っぽいわー怖ああ

●ちょっと今回、夜のボートのおじいさんに泣かされまして…咳き込んだあと、おばあちゃんが心配そうにトテトテくるのだが、おばあちゃんの手をグウッと力強く握るのですよ(T ^ T)咳き込んで辛いだろうにおばあちゃんに心配かけまいと…(T ^ T)弱々しいおじいさんなのにそこだけ力強いの…振り絞ってんの(T ^ T)あゝグランデアモーレ泣

●最後昇天の場面、二階からだとフロア上の色々な星の照明がスモークで散乱されて、モヤモヤーってなってすごく美しかった

●デュエットダンスの衣装、なんかビミョー(ー ー;)。でも銀鏡に出ての決めポーズ、周りから小さく、おおーみたいな声が上がってたよね。素敵だった

●男役群舞のてんれーさん、かっこよかった!で、ラウシャーからの痩せっぷりに笑った。どれぐらい着こんだらああなるのか!(◎_◎;)!めっちゃ細いんだもん!いや細いの知ってたけど。落差?ってか昇差(カッコよくなるのでww)が凄すぎてなんか1人でうわーうわーっ(((o(*゚▽゚*)o)))てなってたww。カッコいい方のてんれーさん来たわああ!で、初めて観劇する人もおいでになるだろうが、その人達に教えたかった!あの人、あの人ラウシャーなんすよって。一緒にええぇぇーーー!!、ってビビる仲間が欲しかったわ、あの場面。本当ジェンヌさんて凄い!ジェンヌさんの、三枚目からカッコいい人への変身っぷりには毎回恐れ入ります(*_*)。いや、カッコ良さを堪能するためにはあえての三枚目をやった方がいいんじゃないの?むしろ

●…久しぶりに××ちゃんの隣で観劇したけど、いつもどこみてんの?アナタ…ww視界の端に映るオペラの角度が明らかに変だよ!絶対ド下級生見てやがるよ…隣の席の人、しかも身内がオペラで変なところをみているのをヒシヒシと感じながらの観劇は超超楽しかったですヾ(@⌒ー⌒@)ノ そしてオゴリで食べる肉は美味かったぜ!ご馳走様でした(^_^)☆

●やっぱエリザいいわ〜見た後の満足が約束されてるのはありがたいね。見れて本当に良かった!ありがとうございました( ^ω^ )

オペラの動きにつっこまれたwww

ド下級生チェック楽しいんだもん。
こういうことしてるからヅカファンを卒業できない。
(仮に「ご贔屓さん」的な人がいて彼女が卒業したとしても、下級生にもお気に入りができてるから)

チェックしてるといっても技術的なところはほとんどわからないので、単純に好きな顔の子いないかなーと探してるだけです。

姉は前方席で観たときはいつもジェンヌさんのオーラにあてられて食欲が失せているのですが、今回は2階席でジェンヌさんのオーラが届かなかったため「さー、ご飯ご飯! コースで食べるぞ!」となっていたのでした。
観劇後にこんなに元気な姉、初めて観たわww

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。