冬の雪

雪組の来年はじめのバウ公演が発表になったんですが、まっつ主演ということですごくびっくりしました。

2011/07/21

雪組
■主演・・・(雪組)未涼亜希

◆宝塚バウホール:2012年1月5日(木)~1月16日(月)
一般前売:2011年12月10日(土)
座席料金:全席5,000円(税込)

バウ・エンターテイメント
『インフィニティ』
-限りなき世界-
作・演出/稲葉太地
 
人間が持つ「声」。そしてその声が折り重なり生まれる「ハーモニー」。それは人に愛や癒し、明日への活力を伝えることが出来る。“インフィニティ”とは無限大と言った意味であり、「声」が生み出す無限大の力を、世界中の名曲に乗せてお届けするショー・エンターテイメント。

うわ、めでたい!
ていうか超観たい!

まっつ主演というのも嬉しいが、稲葉センセイは私は好きなのよー。
でもって公演概要では「声」をテーマにしたショーのようで期待が高まる。

今さらのバウ主演にいらぬ想像もちらつくわけですが(園加のときみたいなねー)、まあとりあえずは喜びますよ。
どんな形であれ主演をさせてもらえるなんてごく一部の人にしか与えられない機会なんだから。

ヒロインはおくのかしら。
園加バウのときは萌花さんがちょっと目立つくらいで、ヒロインは場面ごとに分け合うかたちになっていたけれど。

「声」がテーマなんだから歌える娘役がいろいろ出たらいいよ。
ゆめみ、ヒメ、かおりでどうだー!

と思ってたらかおりちゃんの退団発表が出て叶わぬ夢となりました…orz
かおり…。
87期娘役ってなんだったんだろうなぁ…。

とりあえず、チケット手に入るのかな。
ていうか東上しないんだな……。当たり前か。

まっつがバウをやってる間、主演コンビたちも当然公演をやっている。

2011/07/21

雪組
■主演・・・(雪組)音月 桂、舞羽美海

◆梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ:2011年12月23日(金)~2012年1月6日(金)
一般前売:2011年10月29日(土)
座席料金:全席7,500円(税込)
◆東京特別(日本青年館):2012年1月13日(金)~1月20日(金)
一般前売:2011年12月11日(日)
座席料金:S席7,500円、A席5,000円(税込)

ミュージカル
『SAMOURAI(サムライ)』
~著・月島総記「巴里の侍」(メディアファクトリー刊)より~
脚本・演出/谷 正純

1871年。普仏戦争で、フランス皇帝ナポレオン3世は為す術もなくプロイセンに降伏するが、パリ市民は降伏を認めようとせず、市民による政府パリ・コミューンを樹立し、敢然とプロイセンに戦いを挑む。しかし市民たちの手による政府は、たった72日間で終焉を告げる。そんな戦いの中に、坂本龍馬から譲り受けた刀を手に、パリ市民として戦い抜いたサムライがいた・・・・・・。その名は、前田正名。薩摩藩の士族の息子として生まれ、坂本龍馬を師と仰ぎ、日本は如何にあるべきかを終生追い求めた男の波乱万丈の青春時代を描いた歴史ミュージカル。

すいません。ぶっちゃけ微妙です。
落語じゃない谷にどれだけ期待していいものか。『ZORRO』すらつまんなくする腕の持ち主だからなぁ、谷。

原作つきなのでヒマがあったら読んでみよう。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

冬の雪” に対して2件のコメントがあります。

  1. とおやま より:

    梅芸近辺で、もしかしたらまっつで歌中心のバウかもと噂(予想?)を聞いていたので、驚きはあまりなく。それにしてもドラマシティはものすごく残念な演目(=演出家)。
    贔屓はぜひバウの方にお願いしたいのですが、多分希望は叶わないっす…。とにかくは振り分けがものすごーく気になります。

  2. ゆきたろ より:

    >とおやま さま
    まっつバウの噂があったんですね。
    ほんとにDCよりバウのほうが面白そう。
    早くも振り分けが気になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。