大劇版『はいからさんが通る』感想・3

IMG_4926

IMG_4927

・かれーちゃんの伊集院少尉は、以前のDC版に比べて声が抑え気味だったような。
DC版のときはまさに笑い上戸な感じがしました。
今回の大劇場版は笑い声が控えめなぶんだけ、品の良さや、自分を抑えて生きてきた少尉の生き方が見えるようでした。

・花緒・華ちゃんの酔っ払い演技が好きだ。
目の座り方、乱れた足取りがいいわ。
いい酔拳使いになれそう。

・切っても切ってもゆきだいや、な感じで出まくってような。
目につくのよ、あの顔。

・大劇版は小柳センセイによれば「(DC版の)2.5次元ではなく新派」に近いそうだが、ひとこ高屋敷がプロローグの総踊り前にしゃべるあたりがそうなのかな?

・ゆーなみ印念に報告するびっくさんの動きが、ものすごく軍人だった。
歩き方がめっちゃ直角!

・蘭丸・ほのかちゃんは女装がきれいなー。
ふだんの蘭丸より、メイド姿や藤娘をやってるときが格別にきれい。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。