『はいからさんが通る』配信を見たんだ・5

・ロケットははいからさんの振袖風の衣装。けっこう変。

24名の名前が挙がってるので、人数的にそんなに少なくはないかな。
(ていうか、東京の星組公演は出演者を絞ってたけど、はいからさんは全員出てるもんね)

・男役群舞は軍服風の衣装のバージョンでした。
か、顔がわかりづらい……。かっこいいけれども。

帽子の下から人を殺せそうな目をしたひとこを発見し、安定のひとこやなぁと思う。

マイティーのキレまくったダンスもお久しぶりです。

・かれーちゃんがハケたあとは瀬戸くんセンターでの男役ダンス。
2番手になったんだなぁ……。

・かれーちゃんと華ちゃんのブライダルデュエット。
とてもきれいでした。

そう、お芝居中では伊集院少尉と紅緒さんの結婚式は行われてないものね。
フィナーレのデュエットダンスで補完するのって素敵だ。

ひたすら幸福感に包まれたデュエットダンスです。
技術的にすごいものを見られるのもいいけど、温かい気持ちにさせられる舞台って素敵ですよ。
かれーちゃんと華ちゃんは、お互いを思いやってるのが伝わるのがいい。

・エトワールは環さんの姿をした音くりちゃん。
エトワール職人です。
のびやかな高音になんの不安もない。

・パレードではほとんどみんな役の衣装で降りてくるのね。
しかもセンター降りの人たちはシャンシャンじゃなくて役に合わせた持ち物でっていうのが珍しい。

ヒロインの華ちゃんなんて竹刀を振り回しながら歌って降りてくるんだもの。
面白かった。

・トップ就任おめでとうございますなかれーちゃん。
ちゃんと大羽根を背負って降りてきました。

神々しいわ。美しいわ。
大羽根似合うわ。

ピンクベージュの軍服風衣装がきれい。

コロナ禍で待たされたけれど、大劇場で無事にお披露目公演ができてよかった。
ほんとよかった。

入団した時から格別な華やぎで、トップになるのが確定してるようなジェンヌさんではありましたが、大劇場でのトップお披露目はやはり感慨深いものです。
ついにきたなぁ……!

・初日・貸切・千秋楽でもないのにかれーちゃんのご挨拶が入った! 嬉しい。
コロナ禍あけの再開(コロナ禍、まだまだ終わりそうにないけど)かつ、宝塚初のLIVE配信だったからかしら。

・2幕後の終演はだいたい10分押しでした。
電車予約をギリギリのスケジュールにしてるとヤバいやつや。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。