『歌劇』2013年9月号・1

●表紙は年齢・性別不詳の美女、理事様。

珍しい髪型をしておいでなもので、最初は全力で目を開いたべにーさんかあっきーに空見しました。
(あっきーが『歌劇』の表紙が回ってくる格の人ではないことは重々承知)

・次号(10月号)の表紙はべにーさん。

●カラーポート

・ストレートに蘭寿さんのかっこよさが伝わる写真。

・みりおはくつろいでいるようでどことなく小悪魔っぽくて萌える。

・ちーちゃんがお耽美系。

●バラエティ・ポートのレオくんとうしくんがいかがわしくてよろしい(笑)。
どうしても腐ってる方面でしか見れない。

2人の体格差と、色気と、うしくんの手のつき方と下級生らしからぬ貫禄のせいだ。
体育館の裏でなんか始めそうなヤバさがある。
(なにをだ)

いやー、たぎらせていただきました。

●「お洋服拝見!」は央雅・柚香・晴音・妃海(敬称略)と95期多め。

ゆずかれーちゃんはこういうざっくりした感じの服をよく着てるよなぁ。

風ちゃんは娘役ながら短い髪にパンツスタイル。
それも彼女っぽい。

●公一氏のページによれば、「宝塚の殿堂」は現在のプチ・ミュージアムと3階のエスプリホールの一画を改修して4月5日にオープン予定とのこと。

昔のチケットカウンターのあたりも工事しているけれど、あれは何になるんだろう。

●『REON!!Ⅱ』の藤井センセイとちえのインタビューによれば、舞台で水を使ったり、映像を使ったり、ちえが本格的に女役に挑戦したり、2役に挑戦したり……いろいろとあるようです。

「REONちゃん人形という大きな風船を使ってお客様と一緒に遊べるような演出も考えています。」と藤井センセイが言い、「お客様と一緒にちえちゃん人形を転がしたり」とちえが言ってるのは同じ物かな。
私は1枚だけ持ってるチケットが2階席なんだけれど、2階席も遊べるのだろうか。
その点についてはあまり期待はしないでおこう。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。