宝塚グラフ2013年5月号・2

歌劇・グラフ

●「お気に召すまま」がべにーとまさこ。
めちゃくちゃおかしい。

これはちえまさこべにーの三角関係なのか?

・やたら話を聞いてもらいたがるべにー。
「でも、稽古場では、仲間外れ…。ちえさんと話してる時のまさこさん! その大きな背中が、私の前に立ちはだかるのぉ~!」

光景が目に浮かぶようだ。

べにーの話は代わりに誰かが聞いてくれるらしい。

・ちえがしたことをまさこにグチるべにーさん。
そしてちえに「こらぁ~まさこに言ったな~!」と怒られるそうな。
でもめげない(笑)。

・「まさこはほんまに可愛いねんで~」とべにーに言うちえ。
ぶすっとしながら「うん、超かわいい」とべにーが返せば、「可愛いから、可愛いねって言って、何が悪いん!」と。

なんなんだ君たち。

●「アイデンティティ」は真風。
写真はビーチで裸足。何月に撮ったんだろう……寒くなかったのかな。

・「Act」の憧れはマヤさん。渋いところにきたなー。
私は観ていないんですが、スカステでマヤさんにファンモードで接してた番組がめちゃくちゃ面白かったらしいですね。

・「Act」のターニングポイントはまだ訪れていないとのこと。
『南太平洋』がそれに当たっていたらいいなと思う。

●同期紹介はりんきら。

音校時代同室のちなつと揃って朝が弱く、試験の開始20分前(!!)に目覚めたそうな。
そこから間に合う……ミラクル。
不可能を可能にするジェンヌの本領をこのときから発揮していたのだな。

●髪型アレンジのコーナーはあんり。
娘役らしく凝ってます。かわいい。
自分がやったら手がつりそうだけれども。

●トークDXは花組。蘭寿さん、みっちゃん、みつる、だいもん。

・みっちゃんの鬘は11個用意されているらしい。増えた。
それに対する蘭寿さんのツッコミ「“カツラ11”じゃん!(笑)」。
きっと終演後には11メンバー全員でかぶって写真を撮ってると思う。

・客席降りのときにお客さんから握手を求められて応じているよっちさん超いい人。
私もやればよかった……!
(しません)

0