歌劇2008年2月号・1

買ってまいりました~。

やー、ゆうひさんがかわゆすな!!(・∀・)ノ
ゆうひさんの表情完璧!女子として!!(反論不可)

神 懸 か っ た か わ い さ だ (自分の中では)

ちょいキツめのSっ気感じさせる目線ときゅっと閉じた口がエロいです。
んで襟元にかけられた手が「中は見せないわ」的な想像を喚起させるわけですよ。
手の甲もすべすべだなぁ・・・(´д`*)
ああ、いいもん見た。

タニオカさん、一体どこのマコトツバサさんですか!?
そして襟巻きになってる動物は一体・・・。
「今回光ってないわ~」と思ったらネクタイが金色!!
そして全身ヒョウ柄・・・。
→結果、いつもよりトンチキなことになってる。
でも人の期待を裏切らず、それどころか予想の遥か上をゆくタニオカさんに乾杯。

野々すみ花嬢がたっちんにしか見えないのは私の目が悪いのか。

なんで「君を愛してる」のSTAGE PHOTOで上流階級の女たち(ようするに男役の女装)が載ってないのよぉぉぉヽ(`Д´)ノウワァァァン
見たかったのにーーー!!
・・・宝塚GRAPHに期待しよう。

ハリラバのゆうひさんもエロくて(・∀・)イイ!
ちょっと情けなめな、ちょっとたそがれた雰囲気が似合う。
あいあいはゴージャスな衣装似合うなー。それ着て生まれたみたいだ。

「黎明の風」座談会。
いろいろと、役についてのネタばれがされてますねー(打田友彦≒牛場友彦、とか)。
当時のことに詳しくないので読んでもいまいちピンときませんが。
でも、「レクイエム」の場面で激しく凹みそうな悪寒・・・(´・ω・`;)
頼む、当たってくれるな。

「君を愛してる」楽屋取材。

真 波 さ ん 写 り す ぎ で そ (非路線にしては)。

3ショットもあるうううう~…(((((*´д`)(落ち着け)

帽子が似合わないことを承知しているスリーズさんに乾杯。
なのにメドゥーサの鏡(notメデューサ)のテラカコヨスな格好で歯を見せてる・・・えっと、イケメン台無し?(・ω・;)
基本的には、クールで人を視線で殺しちゃいそうな真波さんにこそ需要があると思うんですが~、いいんですか?
いや、でも、そんな人の良さそうな真波さんに軽くときめいてみるけども。

ほっぺたふくらませてるアルガンゆみこちゃんに萌えてみる。

ついでにレオン神父のハマコ先生にも。
ていうか、ゆみこちゃんとハマコ先生の対決なのか?

サーカス団の集合写真。
レザン柊。なんか面白いキャラをめざしてますか?
いつ見てもその髪型だけで笑いそうになりまふ。

モテモテ設定のみなこクレマンティーヌに団員男の香綾しずる氏がのしかかってるように見える件。
スリーズさーーーん、邪魔しなくていいんですかーーーー!?

それから、なんでせしるさんがいないんですかー( TДT)

轟さんのページ(タイトル長くて書き写す気になれん・・・)
轟さん、美少女ですなー。
そうか轟さんにも6歳の頃があったのか・・・(遠い目)。

「The Spirit」
瞳子ちゃんのまじめないい人ぶりに泣けてくる。
あんまり頑張りすぎないでください・・・。

でもスカステの番組見てるみたいな気持になるコーナーだなぁ。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。