『歌劇』2013年9月号・2

●『ルパン』楽屋取材。

まさお曰く、「(ルパンは)客観的に見た時にスーパーヒーローであらなければならないなと…。」。

前にも書いたけれど、ムラの新公を観たときに、本公演とはだいぶ違った印象を受けた。
それは本公演のルパンはまさに「スーパーヒーロー」で、新公のほうは人間味が強く出ていたから。

本公演の役作りは、たぶんまさおの狙いどおりなんだな。

ただ、人間味の出ている新公のほうが観る側としては芝居に入りやすかったけれど……。

●トップさん5人のページ。

まさおが見たという、唇をプルプル言わせながら、シュッシュッと腹筋を鍛えている蘭寿さんはなんとなく想像できるが、ちえの言う「めっちゃ反りながら “ひっふっ~” とされている」蘭寿さんの様子というのがよくわからない。
ひっふっ~ ってなに。
(最初はラマーズ法を想像した)

●「輝きの時…」はえりたん。
すっきりした着物姿がどことなく懐かしい。昔の雪組時代(花組に戻る前)によくこういうポートを撮ってたイメージ。

・その最初の雪組時代についても語ってます。
よくディズニーランドに行ったとキムラさんの名前が出てきた。
えりキムで萌えたりしてたなぁ……懐かしい。(あの頃は “萌えの雪組” とか言われてたから)
またそっけない「音月」呼びなのがいいんだ。

・「今後の夢」がいい感じにオチがついてます。
さすが関西人。
しゃべりが本業(舞台)より褒められる(本人談・「組レポ。」参照のこと)だけある。

●「徹底大絵剖」はみりおん編。

・朝食が発酵食品だらけだ。(味噌汁・納豆・ヨーグルト)
身体によさそうである。

・得意教科は多くのジェンヌさん同様、音楽と体育。
“「文系?理系?」と聞かれたら「体育系」みたいな(笑)。”ってコントみたいだ。

・着てみたい衣装は黒燕尾。普通に似合ってる。

●「9・9クエスチョン」はまっつとみーちゃん。

・まっつは全力でローマ好き。
「99万円あったら、どこに行きたい?」という質問に「99万円全部、ローマにつぎ込んで帰ってきたいと思います(笑)。」だそうで。

・同じ質問に対してみーちゃんは「留学したい!海外に芸術を学びに行きたいです。」と。

なんて真面目で素敵な答え。
退団したらやるのかなぁ……。(みーちゃんの退団理由は知らんけど)
読んでて泣きそうになったぞ。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

テープカット

次の記事

遅れてきた新人