宝塚グラフ2012年4月号・2

●「ザ・コスチューム」の蘭寿さんのポーズにはさすがっす…!と 感心するやら笑うやらでございます。
なぜ踊る。蘭寿さんだからか。
衣装をみせるというより踊りの中での使われ方を見せたいのか、単純にポーズを決めていないと死ぬ病なのか。

●98期生紹介が載っている(名前と出身地だけ)。
文化祭で認識した動きの激しい娘役=Tさんは桜花さんだと判明した。
成績の悪さが気になるが、これから芸が上達していきますように。なにか飛びぬけた一芸があるといいんだけど(顔芸じゃなくて)。

●同期紹介はすみ花。農家コスがかわいい。
めちゃくちゃ面白い回だった。やっぱりすみ花は本人が素晴らしくおかしいわ。

畑で秘密の猛特訓ネタが凄い。
中でも保冷庫から出て「瞳を輝かせるんだ!」は、ガラスの仮面の「2人の王女」特訓(私は春の娘…)を思い出したよ。
すみ花父は月影先生なのか。

●月組エド8トークDXで明かされた衝撃の事実。
ガイ(まさお)とアンソニー(まんちゃん)は恋人ではなくただの同志だ…と……?

嘘こけ!
ただの同志にあんなやらしい呼び方するか!
あんな腕の巻きつかせ方するか!

このトークのあとに設定が変わっていったものだと思いたい。が、初日明けた土曜にはすでに「ゲイでーす」な銀橋だったよ…?
あれか、お子様やそういうのが苦手な方にも配慮して「清く正し」い舞台なんだよ、と公式アナウンスしてるんだなまさおは。
気づかい屋さんめ(笑)。

ていうか、きりやんの「ガイはどう? アンソニーは相手役なん?」はなかなかにストレートな質問だな(笑)。
きりやん、フリーダム。

《追記》
誤字訂正しました。 ご指摘ありがとうございました。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。