増刷・重版

あーさ主演の『ほんものの魔法使』の初日がもうすぐです。
どきどき。見れないけど。(チケットないから)

さて、この作品が上演されることをきっかけに、『ほんものの魔法使』が復刊されました。
宝塚でやるから。
ヅカファン買うから。
経済回すから。

その流れが東京創元社のウェブマガジン「Webミステリーズ!」で明らかにされてます。

Webミステリーズ! : 発売前重版! ポール・ギャリコ/矢川澄子訳『ほんものの魔法使』が創元推理文庫から復刊するまで (webmysteries.jp)

発売日前に重版が決定したのはTwitterで見ましたが、その前に注文状況が良すぎて初版部数が増えてたとは。
予想以上でした。

そう、ヅカファンは公演前に予習する生き物。
しかも麗しのあーさの帯付きとあっては、買うよね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ほんものの魔法使 (創元推理文庫) [ ポール・ギャリコ ]
価格:968円(税込、送料無料) (2021/5/17時点)


1

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。