ロシアつづき

雪の全ツとバウ/青年館の演目が出ました。

雪組
■主演・・・(雪組)音月 桂

◆全国ツアー:2011年4月23日(土)~5月22日(日)

ミュージカル・プレイ
『黒い瞳』
-プーシキン作「大尉の娘」より-
脚本/柴田侑宏 演出・振付/謝 珠栄

1998年に真琴つばさ、風花舞、紫吹淳ら月組により上演され大好評を博した、ロシアの文豪プーシキンによる「大尉の娘」をモチーフにした作品。

ショー
『ロック・オン!』
作・演出/三木章雄

2010年、水夏希を中心とした雪組により上演された『ロック・オン!』を、雪組新トップスター・音月桂のためにリメイクして上演いたします。

雪組
■主演…(雪組)早霧 せいな

◆宝塚バウホール:2011年4月28日(木)~5月8日(日)
◆東京特別(日本青年館):2011年5月13日(金)~5月19日(木)

バウ・ミュージカル
『ニジンスキー』-奇跡の舞神-
作・演出/原田諒
  
伝説の天才バレエダンサー、ヴァーツラフ・ニジンスキーの半生を描いたミュージカル。生涯を共にした妻ロモラとの愛、ロシアバレエ団「バレエ・リュス」を率いるディアギレフとの確執。20世紀初頭、“レザネ・フォール”と言われた時代のパリを舞台に、豊かすぎる美貌と才能が、一人の男にもたらした栄光と破滅をドラマティックに描き出します。

ちぎたさんには初の単独東上付主演になるよね?
おめでとー。

雪はロシアづいてますなぁ。
○○スキーとか○○コフとか、そういう名前でまた頭を悩ませそうです。
ていうか、実際に演じる雪組生の口がちゃんと回りますように! それとももう慣れたか?

『黒い瞳』は少しスカステでみたな。
プロローグの風花様のダンスが大変そうだった。

『ロック・オン!』は好きなショー。客席降りもあるから全ツ先のお客さんが喜びそう。
ブルースとラテンのヴァージョン替えはやらないよね? 人数いないし。

回る先は千葉・東京・神奈川・大阪・福岡・愛媛・岡山・広島・山口・滋賀・三重・愛知。

キムラさんの凱旋公演やらないの? とか、初日梅芸じゃないんだ、とか不思議な点もありますが、ウチの県がまたも(5年以上連続で)スルーされたということに非常にがっくりきております。


web拍手 by FC2

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。