さくさくMSと月組小公演出演者発表

昨日、来年行われるさくさくMSや月組小公演の出演者が発表されました。

美園 さくら ミュージック・サロン
2020/10/27

<タイトル>
『未定』

<構成・演出>
齋藤 吉正

<出演者>
(月組)美園 さくら
暁 千星、瑠皇 りあ、毬矢 ソナタ   

第一ホテル東京
<日時>
2021年3月15日(月)・16日(火)

<場所>
5階「ラ・ローズ」

<料金>
28,000円(税サ込)

※販売方法、前売り日等は後日お知らせいたします。   

宝塚ホテル
「宝塚ホテル開業記念イベント」
宝塚ホテルの開業記念イベントとして実施いたします。

<日時>
2021年3月22日(月)・23日(火)・24日(水)

<場所>
1階「宝寿」

<料金>
28,000円(税サ込)

※販売方法、前売り日等は後日お知らせいたします。

ミューサロにありちゃん!
さくさくとありちゃんはバウ公演『Arkadia-アルカディア-』で組んでましたね。
(新公では『1789-バスティーユの恋人たち-』でトップコンビの役だったけど、組んでたとは言いづらい……)
あとマギーさん主演の『FALSTAFF』もロミオとジュリエットの役で、実質的に組んでました。
さらには、そもそも予科本科で、どちらも入団首席。
成績優秀者として、音楽学校時代も縁が深かったんじゃないかな、詳しくは知らないけど。

ミューサロの主演はさくさくですが、共演者が豪華だとまた一層華やぐというもの。
いいMSになりますように。

『幽霊刑事(デカ)~サヨナラする、その前に~』の出演者も出ました。
原作を未読なんですが、娘役では美人フィアンセ役が大きなところなのかな?
現時点の月組のヒロイン経験者となると、あまし、ゆいちゃん、りり。
わっかりやすく「美人」ポジだとゆいちゃんが一番しっくりくるけどどうなるかしら。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

幽霊刑事新版 (幻冬舎文庫) [ 有栖川有栖 ]
価格:803円(税込、送料無料) (2020/10/28時点)


『ダル・レークの恋』はあさかな版をDVDで見た記憶が……。かなり昔だから記憶がおぼろげだけど。

みりお(ラジオン)とれみちゃん(ビーナ)が可愛くカップルをやってた覚えがある。
推しの若手枠。

2番手格のカップルがゆうひさんとあいあいのペペルとリタだったっけな。

ペペルはありちゃんだろう。
ラジオンは新公主演が決まりながら上演できていないぱるくんあたり?
娘2になるリタがおはねちゃんで、ビーナがちづるちゃんと予想しときます。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。