『NOW! ZOOM ME!!』を見たんだ・11

●緞帳が下りかけて「あと1曲あるんです」とだいもん。
主題歌が歌われます。
背景は稽古場風景です。

お稽古場風景とかほんと気になりすぎて……。
舞台上の人を見るか、背景の映像を見るかいつも悩むんですよね。
バックに映されていた各種映像もBlu-rayに収録されると信じてます。
(たぶん公式サイトなどにはまだ情報が上がってなかった気がしますが、12月発売予定らしいです)

・真彩ちゃん出演回では、終わり際に投げキスしながら真彩ちゃんが登場。
だいもんとハイタッチします。
真彩ちゃん、イヤリングが「NZM」で5組カラーだった?
映画館だとはっきりわからなかったけど、右耳が「N」と「Z」を縦に連ねた形で、ピンクと紫と黄色が見えました。青もあったのかも。
左耳は緑色の「M」でした。
こんなの売ってないだろうし、自分で作ったんだろうなぁ、発想がすごい。

最後はだいもんが投げキスしつつ、スキップしながらハケていきました。

このコンサート、だいもんの投げキス多くなかった? いつもより多いような……(って、通常公演でそんなに投げキスする機会はないか)。
ご機嫌そうでなによりです。

ちなみに翔ちゃんはいつもウィンクしてるイメージ。

・アンコールでナオト・インティライミ作詞作曲の「夢をあつめて」。

・ご挨拶で、「幸せです」と泣きそうなだいもんと、だいもんの背をタッチする翔ちゃんと真彩ちゃんにグッときました。

カーテンコールは全員で「ZOOMタッチ」なるものを。
客席からは声は出せませんが、動きはできるものね。
現地からは離れた場所からでも舞台との一体感を味わえました。

次のカテコはだいもん1人で登場。

さらなるカテコで「これ持って出ようと、忘れてましたー」とデコったペンライトを持ってだいもんが登場。
「210 ありがとう!ZOOM」の文字が読めました。

●10/3の東京楽も映画館で見ました。

一番の目玉?だったのはふーこちゃんがアヤナギ先生の場面に出たこと。
みつあみ! 女装! 美脚!
ナマじゃないけどナマで見られてよかったです。
次の場面のお着換え頑張れ!!と思いながら……。

・「チームダイモン」のトークテーマは、「この公演で(お稽古期間も含め)一番楽しかったこと」。

ブーケちゃんの真似をするだいもん。
ブーケちゃん、103期首席なのに癒しポジなのか。

すわっちはこの日がお誕生日ということでおめでとうございました。
舞台上で、ジェンヌさんや観客からお祝いされるのっていいよね。

ありちゃんはまちくんのあとにしゃべるのが辛い、と(笑)。
面白い人のあとにしゃべるとトークのハードルが上がるもんね。ありちゃんはありちゃんで面白いんだけど。

・カテコでだったか、だいもんと翔ちゃんの間で萌えがぶっこまれましたね。

だいもんの中で翔ちゃんは「愛してんで」と言うキャラ設定(脳内)になってるらしく、それを実際に言えと(笑)。
翔ちゃん、明らかに動揺してました。
この動揺含めて、ごちそうさまでーーーーーす!!である。

あれだ、二次創作があるとしたら「2人きりのときにしか言わんのやで」と怒るやつや。

・翔ちゃんからは「翔」と呼び捨てにしてほしいとだいもんにリクエスト。
実際に「翔」呼びするものの、あっという間に「翔ちゃん」呼びに戻るだいもんでありました。

4

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。