100周年大運動会・5

●続いては「ダンシング玉入れ」。
プログラムによれば「各組生徒30名による玉入れ。玉入れの間に各組オリジナル振付のダンスを踊り、ダンスも加点対象とする。」だそうな。

残念ながらここからしばらく私は観ていません……。椅子取りゲームの準備に入っていたのですよ。
(通路席ではなかったので、競技の合間に早めに席を立つことにしたんです)
ジェンヌさんたちが競技場に出てきたところまでは見ました。

ちゃぴさんが白いうさぎの格好をしていて激かわでした。

●私が客席に戻ってきたとき「新障害物競争 ドン・ガン・ジャン・ヒーローズ!!」がはじまるところでした。
「各組トップコンビや男役スターが出場する、宝塚歌劇にちなんだクイズやグッズを取り入れ新しい形の障害物競争」。

決して「トップコンビと2番手男役」というわけではないのですね。
なんというか、苦心のさまを軽く感じました。
どの組も確定2番手のいるきっちりしたピラミッド構造になっていれば問題はないんですが、必ずしもそうとは言えないので。

出場者はたしかこんなメンバー。

  専科:理事様・みっちゃん・みつる
  花組:みりお・蘭ちゃん・だいもん
  月組:まさお・ちゃぴ・マギー
  雪組:ちぎ・みゆ・ともみん
  星組:ちえ・ねね・べにー
  宙組:テル・みりおん・まぁくん

みつるがなぜか娘役トップポジで走ります。
おさげでコスプレしてました。ミニスカはいてたよね……?(そしてその下にズボンも)
可愛かったです。
世界の彼氏なのに美少女! でもやっぱり女装感アリ! というのがポイントでしょうか。

月組はなぜか黄色の全身タイツ。モジモジくんです。
なぜにその格好。
障害を乗り切るためか? 風の抵抗もなくぴゃーっと走れるのか?

月組が1位だったんですが、まさちゃぴが全身タイツで抱き合ってた。
愛おしいやら笑えるやら、でも感動的。

ゲームのルールはいまいちよくわかりませんでした。
なんか公演名が書かれたカードをとって、セリフを言ってとかやってたなぁ。

終わったあと、トップ6人が壇上に集められ、競技中に言ったセリフを客席にもよく聞こえるように言ってました。
まさおがロミジュリで、理事様がうたかたの恋だったのはなんとなく覚えてる。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。