『W.M.W』ちー茶・1

ちーちゃんのお茶会に参加してきました。
ファンの方にお誘いいただいたので嬉々として行ってまいりました。

つーか、ちーちゃんをめちゃくちゃ見やすい席でびびりました。
すいません、初めて来た非会員なのに。

2967c059.jpg

b1859fe6.jpg

f15590e8.jpg

●ちーちゃん登場。

服装は黒の半そでTシャツ、グレーのベスト、黒のパンツ、ヒールがほとんどないウェスタンっぽい茶色のブーツ、この公演の会服である黄色っぽいスカーフだったかな。
保安官バッジとか、「W」の模様のペンダントみたいなのをつけてました。

●銃を回すのはむつかしい。

おもちゃじゃなくて、ちゃんと火薬も仕込んであるものなのでめちゃくちゃ重い。
しかも生田くんのこだわりでリアルさが追求され、普通はやらないガンポケットから銃を出す際に撃鉄を起こすところまでやることになった。

「撃鉄ってわかりますか」とお茶会のテーブルに飾られた銃の撃鉄部分を触るちーちゃん。
そして引っこ抜いた(笑)。
しかも「取ったどー!」と言いましたよ。

おわかりになるかどうかわかりませんが、3枚目の写真の左側の銃を引っこ抜きました。

●まずは銃に慣れよう! ということでひたすら練習。

マットを敷いて一列に並びみんなで回す練習をした。
ガンアクション指導の先生には1ヶ月でできるようになったことに驚かれたそうな。

銃の扱いは春瀬くんがめちゃくちゃうまい、という話もしてました。

●当然筋肉がすごいことになります。
ちーちゃんは元々筋肉質なお人だというのに……。

半そでのTシャツを肩までまくって力瘤を作り、筋肉を見せつけてくれました。
すごいサービスでした(笑)。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

『W.M.W』感想・1

次の記事

『W.M.W』ちー茶・2