エド8退団者発表

月組大劇場公演『エドワード8世』での退団者が発表されました。

2011/12/22

月組 退団者のお知らせ
下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。

 (月組)   
  霧矢 大夢    ―すでに発表済み―
  一色 瑠加
  青樹 泉
  沢希 理寿
  蒼乃 夕妃    ―すでに発表済み―
  彩星 りおん
  篁 祐希
  華那 みかり

     2012年4月22日(月組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団

不謹慎な言い方かもしれませんが、すごく豪華なメンツだな、と思いました。
王たちの退団に色を添える、きらびやかな人たち。

個人個人については「え、辞めちゃうの?!」とか「もったいない…」とか「もっと見ていたかった」などの思いはあるわけですが、彼女らを総体としてざっくりと捉えるなら、トップスター=王の退団はかくあるべき、と思えるのです。
物語でも、王が最後の戦いに挑むときに「王よ、最後までお供いたします」という脇侍がいるように。
そしてその供の豪華さがすなわち王の威信の証しであり、格である。

ただ、この考え方もトップスターを中心に視点を置きすぎている気はします。
トップ以外のジェンヌさんたちは、トップのために存在しているわけではないのですから。
とにかく惜しい人たちです。

あー、学年的にいつどうなってもおかしくなかったとはいえ、一色さんの顔が見られなくなるのはせつないなー。
あの澄ました顔で踊る姿が大好きだったんです。

芝居でも底知れない感じが好きでした。
ラスプレの殺し屋とかさ…。
アリス~のジョーカーもなに考えてるんだかわからないクセのあるところがほんとによかったです。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

兄そっくりの役