『アナスタシア』記事2つ

最近出た宙組大劇場公演『アナスタシア』関連の記事2つです。

宝塚宙組公演「アナスタシア」真風の深みのある歌声に観客魅了

宝塚歌劇団宙(そら)組公演「アナスタシア」(潤色、演出・稲葉太地)が兵庫・宝塚大劇場で開幕し、好評を博している。前公演の「フライング・サパ」(8月、梅田芸術劇場)が芝居中心のストレートプレーだっただけに、トップスターの真風涼帆(まかぜ・すずほ)たちも「ゼロから100。毎日、ミュージカルをやるぞ!という気持ちです」と話す。(田所龍一) …

夢・華やかに:タカラヅカ 宙組「アナスタシア」 ロシアとパリ、駆け抜け 真風涼帆が詐欺師好演 /兵庫 – 毎日新聞

宝塚歌劇の宙(そら)組公演「アナスタシア」(潤色・演出、稲葉太地)が宝塚大劇場で上演中だ。ブロードウェーで人気を博し、世界各地で上演されてきたテレンス・マクナリー脚本のミュージカル。トップスター真風涼帆(まかぜすずほ)がロシア革命後の混乱を生き抜いてきた詐欺師の青年を巧みに演じ、20世紀初頭のロシアやパリを華やかな音楽とともに駆け抜ける。12月14日まで。【文・稲田佳代、写真・山田哲也】 …

産経ニュースのほう、まどかの背中が美しいわ!!

夢々しいドレスも、まさに宝塚の世界。

2

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。