こぶしを握る

秋の星組公演(全ツとバウ・青年館)の振り分けと主な配役が出ました。

『琥珀色の雨にぬれて』
『Celebrity』-セレブリティ-

クロード・ドゥ・ベルナール公爵 柚希 礼音
シャロン・カザティ 夢咲 ねね
ルイ・バランタン 十輝 いりす
フランソワーズ・ドゥ・プレール 音波 みのり

全ツの2番手男役と娘役がまさことはるこ。
そっかー、まさこがいたなー。
ジゴロが似合いそうだ。

フランソワーズははるこで一安心。
下手な人がやったらうっとおしくなりそうな役だけど、はるこならきっと大丈夫。

『ジャン・ルイ・ファージョン -王妃の調香師-』

ジャン・ルイ・ファージョン 紅 ゆずる
マリー・アントワネット 早乙女 わかば
ハンス・アクセル・フォン・フェルゼン 真風 涼帆

そしてべにーの東上つきバウのヒロインがわかばで、2番手男役が真風。
役付はこれまでの扱いからして順当といえなくもないけど、ええええええと、なんつーか「がんばれ……!」と既に手に汗握るかんじだわ。
主役へのサポート体制が……。

べにーがんばれ。
ていうか、景子センセイがんばれ。

美城さんとおいちさんの芝居には期待している。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

こぶしを握る” に対して3件のコメントがあります。

  1. 田中 より:

    記事のタイトルはずばり全ツがガッツポーズのこぶしでバウが手に汗握るのこぶしですね。わかります。

  2. もひきち より:

    バウのヒロインがわかばちゃんというのは予想通りでしたが、正直がっかりです。
    タカラヅカニュースで新公の映像視ましたが、あの黒塗りは一体…
    美しい王妃が見れる事を願っています。

  3. ゆきたろ より:

    >田中 さま
    実は後者の意味しか考えてなかったんですが、言われてみればぴったりですね。
    というわけで、タイトルはその意味が正しいということにします(笑)。
    >もひきち さま
    新公はニュースですら観てないんですが、絵的にダメでしたか…。
    私は、本公演の芝居がアレすぎて評価が下がってるところなので、なんで彼女に……という気持ちです。
    芝居かビジュアルか、せめてどちらかだけでもよいことを願ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。