みっちゃんサヨナラショー・2

前楽の日の朝、宿泊したホテルのエレベーターでたまたま一緒になった方に「もう帰っちゃうの!?」と言われましたが(明日千秋楽なのに見ないの!?的な雰囲気で)、わたくしなんぞが1回観られただけでも御の字というものです。
千秋楽はガチで応援されてきた方がご覧になったほうがいいなという気持ちもあります。
――もちろん、チケットが手に入ったら大喜びで観ますが、そんな貴重なものが回ってくるあてはございません。(つまりは負け惜しみか)

さて、うろおぼえの記憶で書く『桜華に舞え』『ロマンス!!(Romance)』大劇場前楽サヨナラショーの続き。
しょせん私の脳みそなのでいろいろと抜けてたり覚え違いがあったりするかと思いますが、いちおう書き残しておきます。

・さやかさんにも銀橋でのソロがありました。
『One Voice』でドレス姿で歌っていた曲ですね。
セリーヌ・ディオンの「My Heart Will Go On」かな。

・『ロマンス!!』の「アイ・ラブ・レビュー」で使われている黒のきらきらした幕が上がると、大階段にガラスの靴を持ったみっちゃんが。
そして本舞台上には紫のドレスを着た風ちゃん。

ディズニーの場面の再現です。
もちろん、みっちゃんが風ちゃんに靴を履かせます。

ここはすごくぐっときた。
とてもきれいで、夢々しくて、宝塚の愛と夢が満ちていて、2人の関係性に感動する。見つめ合う視線が優しいんです。
これを見られただけでサヨナラショーを観た甲斐があったというものだ。

歌はみっちゃん・風ちゃんと、娘役さんらしきカゲソロ。

・みっちゃん他による『THE ENTERTAINER!』もありました。

・風ちゃんの銀橋ソロでは上手花道から風ちゃん登場。
水兵さんの服です。可愛い。

登場するや否や帽子を落としそうになって観客の笑いを誘っちゃうのが風ちゃん(笑)。
帽子は手にしっかり持って歌いきりました。

「好きよ」を何度も続けて歌う曲――なんだっけなこれ。って思ってたんですが、水兵さんの服装でピンとこなきゃいけませんでしたね。
『南太平洋』の歌だって。

『南太平洋』は「あの人を洗い流そう」が印象強かったけれど、さすがにそれをサヨナラショーで歌うわけにはいかないよね(笑)。
というわけで、「ワンダフル・ガイ」でした。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。