クラシコ/ナイスガイ・東京

今さらながらの覚え書き。
東京公演12月4日11時の回を観てきました。

●登場時のミーナの髪型がかわった?
大劇場では前髪を分けていた気がする。東京ではまっすぐすとんと下ろしている。
おさげは横であみこみ状なのね。この部分も大劇場のときは違った気がするんだ。

●パーティー場面のあゆみさんの髪飾りがすごかった。
孔雀の羽がささっていた。
元々なのか、東京仕様なのか、貸切仕様なのかはわからない。

●おばあちゃんに電話をする場面が増えていた。
ミーナがはじめて撮影にのぞむ前にも電話をしていた。

●具体的にどうとはいえませんが、サルヴァトーレさんのセリフのタイミングやニュアンスがちょこちょこと違ってますね。
考えてみりゃ私がムラで観たのは初日含めた約2ヶ月前なので、演技が変わらないほうがおかしいよね。

●ショーのセクシャル9客席おりはセンター通路2本にそれぞれ4人と、1列センターの前にともちんが立つ。
しかしみなずいぶんと前のほう、1階10列目くらいまでの位置で踊るのだなぁ。
もうちょっとバラけて20列目あたりに立つ人がいてもよかろうに。

●薔薇と棘の場面で、はじめて美穂姐とれーれの動きをみた。
美穂姐の対娘役のときの攻っぽさと言ったら…。

そしてれーれが軍帽をかぶって首をぐるりと回すときの表情がひじょうに怖くてゾクゾクした。
こういう怖い方向にいってるときのれーれは好きなんだよなー。

●観にいった日は例の組替え発表の翌々日。
そのせいなのかこちらの気のせいかはわからないが、大ちゃんの客席釣りに前より迫力がなかったように見えた。

●フィナーレ男役群舞で、ほぼ常に目をかっ開いて客席を見てるりくくんの芸風は楽しいな。
あの暑苦しくてなんか笑える感じはどことなく蘭寿さん的なものがあると思うの。

●あとパレードでダブルトリオ上手側にいるずんも表情豊かで客席とコミュニケーションをとってる感じが超楽しい。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

ますみさま