いたくてごめんなさい

さっきみた夢。

布団をかついで信号待ちをしていたらハマコとしいちゃんがきた。

彼女らとは同期だがさほど接点がないのでかるくあいさつ(目礼)だけしておいたがなんかハマコ先生の様子がおかしい。

なんとなく睨まれてるような感じだし、軽くどつかれたような気もするし。

同期相手に

「ハマコ (*゚∀゚)=3 ムッハー!!」

とか書いてたから気持ち悪がられたんか…( ´・ω・`) としょげる。
ハマコの隣で「まぁまぁ」ととりなしているしいちゃん。いい人。

ハマコに申し訳ないので今後は憧れの先輩(蘭とむ)に萌えておこう、と心に誓った。

夢の中のすみれ寮は5人で6畳。
昭和の大衆旅館、といった風情でした。


拍手する

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。