梅芸エリザ観てきた・1

東宝の梅田芸術劇場公演『エリザベート』を観てきました。
9月11日(日)13:30開演、梅田初日です。

image

image

image

image

モギリは建物の入り口で。
宝塚の公演みたいに2階へ上がってからじゃないのね。

2階へ上がると大きなボードがあって期待が高まる。

image

初日だからか終演後にリーヴァイさんのサイン会もあったようです。
私は電車の時間があったので諦めましたが、ちょっと欲しかった。

image

本日の役替わり。
花總・城田・田代・古川・涼風・山崎・大内(敬称略)。

1年ぶりの東宝エリザです。
素晴らしかった。

去年観たトート閣下は井上さんでしたが、今日は城田さん。

めちゃくちゃ美しかった。
なにあの人外。
なんという美しい男。

これは人気出るよなぁ……。

城田トートは大型の猫科の肉食獣のようで、体格と迫力で圧倒されました。
しかも歌えるし、とにかく美しいし。
黄泉の国、全然オッケーっすよ!と言いたくなりました。

シシィの花様はやっぱりすごい。
少女時代の可憐さ、大人になってからの孤独、高貴さ、エゴイストぶり。
日本のシシィを創り上げた人だけあります。
彼女は伝説の人であり、また、新たな伝説を作り続けている人なのだと感じました。

終演後にはご挨拶が。
初日だから小池さんとリーヴァイ氏も登場。

小池さんは城田さんのツイッターに言及し、「博多座楽では違った演じ方をしたみたいだけど、今日はどうなの」という意味合いの質問を。
城田くんは「今日は緊張していたので……」と。
いつか違った演じ方を見せてくれるでしょうか。
私の観劇する回だといいなぁ。

リーヴァイ氏は「オハヨーゴザイマス大阪!」「モウカリマッカ」「ボチボチ」と大阪弁を披露。
おはようございますって夕方ですがなと思いましたが、こういう世界だからいいのか。
ご機嫌で可愛いおじさまでした。

全キャストを誉め、中でも花様に「これまでで一番いいシシィだった」というようなことを言っておられたような。
多少のリップサービスはあるかもしれませんが、それでも完全に心にもないことは言わないでしょう。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

梅芸エリザ観てきた・1” に対して2件のコメントがあります。

  1. さくら より:

    梅田、エリザベート始まったのですね!
    私は博多座で井上(後半)、城田(千秋楽)一回ずつ観劇しました。
    好みはさておき、井上トートはきっと血が青いに違いない@堕天使系、城田トートは食べる気の無い鼠を弄ぶ残忍さのかいま見える人っぽさのある人外という印象でした。
    ルキーニが違うだけでもかなり印象が違ったので、もう少し回数見ればよかったかなーと若干後悔しましたが(笑)

  2. ゆきたろ より:

    >さくら さま
    井上さんと城田さんの違いをわかりやすくありがとうございます。
    城田さんであと2回観る予定です。
    井上さんも1回分持ってはいるのですが現状未定。
    役替わりで組み合わせによって見え方が違うでしょうから、そのあたりも楽しみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。