トラの話

東スポにOGの元星組トップ娘役のあーちゃんが出てます。
相変わらずかっっっわいいいいいいいいいい!!!!

〝虎ジェンヌ〟宝塚元トップ娘役の綺咲愛里が「清く正しく美しい」猛エール – 東京スポーツ新聞社

昨年5月、現役タカラジェンヌとしては初となる甲子園球場での始球式(阪神―巨人戦)に登場した宝塚歌劇団・元星組トップ娘役の綺咲愛里が、本紙の直撃インタビューに応じ、ステージ上のかれんな姿からは想像もできないほどの”特濃コテコテ猛虎愛”を炸裂させた。矢野政権勝負の3年目を前に、ガチ虎ジェンヌが放った「清く正しく美しい猛エール」は聖地・甲子園へ届くか――。  ――出身は球団のお膝元でもある兵庫県 …

現役時代からタイガースファンとして有名だったあーちゃん。
私は野球にもタイガースにも詳しくないですが、インタビュー内容のタイガース語りのガチ感がすごい。

――ひいきにしている選手は

 綺咲 鳥谷さんのプロフェッショナルな姿勢、考え方はとても尊敬しています。赤星(憲広氏=阪神OB)さんも大好きでした。

 ――現役選手では

 綺咲 みんな大好きなんですが…。アスパラくん(小幡)。まだ若いですし守備もうまいですよね。近本くんもずっと応援してます。私には(赤星氏が現役時代着用していた)赤いリストバンドが見えてくる(笑い)。大山くんも今年はシーズン最後まで本塁打王争いをしてくれましたね。大山くんはね…本当に面白いくらい“期待通りに”三振してくれたり、その逆に「ここで大山が打つわけがない」って場面でホームランを打ってくれたり(笑い)。そこがファンとしては心を揺さぶられてしまいます。目が離せない(笑い)。

大山くんってアレか、「春の大山」でTwitterをにぎわせてた小学生の詩があったけど、アレだな?

No Title

今日の参観で、春を題材にした詩が張り出されてて、他の子は「春の声に花が目覚める」とかそんな感じなのに息子の詩だけ大山応援してて、他の親達にも爆笑されたり写真撮ったりされてたwwけど結構グッとくるよな4番大山への愛と期待が込められてる pic.twitter.com/LS9FIXOXMv

――タカラジェンヌにも阪神ファンは多い

 綺咲 たくさんいますよ。星組で組長だった万里柚美さんとは毎朝顔を合わせるたびに「昨晩の試合は…」って評論をし合ってました。もちろん中には私がどれだけ“誘って”もかたくなに巨人ファンを貫く子もいました。そういう子とは毎日、阪神VS巨人で楽しくケンカしてましたね(笑い)。

 ――昨年5月には(星組トップの)紅ゆずるとともに、タカラジェンヌとしては初となる甲子園での始球式に登場

 綺咲 同グループの阪急阪神ホールディングスというご縁もあり、夢がかないました。始球式の10日前から毎日、甲子園の夢ばっかり見てましたからね。始球式終了後、球団の方から「欲しい選手のサインがあったらリクエストを」って言われまして…。紅さんは藤浪くんのサインをもらってましたが、私はガマンして4枚だけにしました(笑い)。矢野監督、鳥谷さん、糸井さん、近本くんから。ガマンしたんですよ(笑い)。

柚長と昨晩の試合結果を評論しあうあーちゃん(笑)。
ていうか、柚長が野球見るのが意外だった。

なんとなくのイメージだけど、星組は宝塚のなかでもトラ成分高そう。

1

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。