屈折系

時事ドットコムにみりおのインタビューが出てます。 →コレ

内容は『金色の砂漠/雪華抄』について。

「凝縮された時間の中で展開し、感情の幅が激しい。お芝居をしているなという感覚で、大変やりがいを感じている」と明日海。「ギィは、いわゆる2枚目のヒーローとはちょっと違う。屈折しているので。タルハーミネもそうで、美しくてかれんな王女様というのではなく、2人ともかんしゃく持ち。駄々っ子の極みで、お互いへの当て付けとして事を起こしたりする」と解説する。

トップコンビの役は『仮面のロマネスク』に続いて屈折系。
屈折してるみりお、好きよー。

どんな作品になるのか楽しみ。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

募集広告