102期生文化祭をみたんだ・1

『宝塚音楽学校第102期生文化祭』2月14日(日)12時公演と16時公演を観劇してきました。

BlogPaint

大まかな流れは例年どおり。

第1部が日本舞踊と予科生コーラス、クラシック・ヴォーカル、ポピュラー・ヴォーカル。
第2部が演劇。
第3部がダンス・コンサート。

今年も文化祭は熱かった……!

しかし熱さゆえの空回りか疲れゆえか、16時公演(千秋楽)は、日舞で扇子を落としたり、演劇でセリフが抜けたり、バレエで転んだり……。
舞台に失敗はつきものですが大変だ。
でもこれも舞台の怖さを知る経験として、彼女らの血肉になりますように。

しかしこういう失敗は仕方ないとして、ダンス中に衣装に気になるところがあったのか、お尻のあたりを直しながらハケる男役さんを見たのには興ざめ。
バレエでスカートのお腹のあたりに小さな白いものが出ていて、それを直そうとした娘役さんも。
私も気になってはいたけど、舞台に出る前に気づけたらなぁ。

千秋楽はアンコールの拍手が長く響き渡りました。
が、さすがにアンコールで音校生が出てくることはありませんでした。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

『NOBUNAGA』制作発表

次の記事

究極のヒーローに