『Sho-W!』を見たんだ・4

・「One Heart」は『NEVER SAY GOODBYE』から。
翔ちゃんたち92期の初舞台作品ですね。

あやなちゃん、ゆめくんが白燕尾金ベストにお着換えしてきました。これまた美しい。

白ジャケット風の襟付きの金色のドレスにお着換えしてきたりりちゃん、はばまいちゃんも登場。
この衣装も素敵だったなぁ。
夢々しい衣装もタカラヅカを見る楽しみの一つ。みんなスタイルがいいから映えるしね。

・「君がそばにいる」(『仮面の男』より)、そして「忘れじの面影」(『春雷』より)。

『仮面の男』は翔ちゃんの新公初主演の演目。
『春雷』はバウ単独初主演の演目。

翔ちゃんのファンには思い出をたどる流れですね。

白くてひらひらしたドレス燕尾に着替えた翔ちゃんの美しさに目を瞠ります。
ああ、タカラヅカだわ。

・『ファントム』の「思いもよらぬ君」はシャンドン伯爵の歌です。
役替わりしてたのも懐かしいですね。

クリスティーヌへの想いが伝わる歌です。

・『王家に捧ぐ歌』から「世界に求む」を全員で。
『王家~』には翔ちゃんは出てない(はず)なので、このつながりはよくわかんない。
好きなのかな。

レアなものを聴かせてもらえて嬉しいです。こういうのも小公演やDSの楽しみ。

・「Seasons of Love」

「『明日、今日よりもきっと笑顔になれる』そんな気持ちを込めて歌います」と紹介されました。

・続いて「キセキ」。

・最後は「明るい未来へ」という曲。

翔ちゃんの作詞による歌です。
途中には「春雷」「灼熱の彼方へ」など、過去公演のタイトルも盛り込んでありました。

元はアンコール曲だったのでしょうね。
白・紫の肩掛け羽根つきで出てくれました。

「あなたとなら必ずたどりつける明るい未来へ
数えきれない運命の道
あなたと出会えた奇跡にありがとう」

といった歌詞です(メモったの書き起こしました)。

あなた=ファン、という形で私は取りました。
DSだし、こういうのはファンに向けて歌うものと思っているので。

DSを開催することについても、学年的なことを考えても、翔ちゃんの進退を考えずにはいられないのですが(きっと他の方たちも同じことを考えてると思います)、いかなる形であれ「明るい未来」が待っていることを願うだけです。

1

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。