『Sho-W!』を見たんだ・1

彩凪翔 1Day Special LIVE『Sho-W!』を配信で見ました。
10月20日(火)19:45の回です。

・実際にディナーショーへ行ったようなセットリストが今回からつくようになりました。嬉しい。
曲名を眺めているだけで、思い出のよすがになるから。

10月20日(火)19:45~(夜公演)セットリスト


・Take Five
・It Don’t Mean A Thing
・愚か者のゲーム『ローマの休日』
・Show Star Show『”D”ramatic S!』
・花吹雪・恋吹雪
・花火
・BRIGHT
・Billie Jean
・生きる道『灼熱の彼方』
・言いたくて、言えなくて『長い夜の果てに』
・セ・ラ・ヴィ『琥珀色の雨にぬれて』
・Papillon『RIO DE BRAVO!!』~Endless Dream『BLUE MOON BLUE』
・One Heart『NEVER SAY GOODBYE』
・君がそばにいる『仮面の男』
・忘れじの面影『春雷』
・思いもよらぬ君『ファントム』
・世界に求む『王家に捧ぐ歌』
・Seasons of Love
・キセキ
・明るい未来へ

・1曲目はTake Five
紫のスーツ、中は黒シャツのあやな・ゆめくん、黒と紫のドレスのりりちゃん、はばまいが順に登場し踊る。
壇上に翔くん。白のスーツに黒のスパンで飾りがついてます。
おとなっぽい雰囲気。

翔くんのかっこよさ、キザさがこれでもかと。

・It Don’t Mean A Thingを5人で。

ジャズいいよね。すごく好き。

はばまいちゃんはスタイルが良い。小顔で手足も長い。
リズム感もよくてさすがの首席。

りりちゃんは大人っぽくて、でも娘役らしい可愛さもある。

ゆめくんは本公演でも使われるだけあって、歌の安定感がばつぐん。

真彩ちゃんのMSのときも思ったけど、あやなちゃんは歌が上手くなったなぁ……!
雪組に来たころは細すぎて心配になるほどだったけど、ちょっとだけ安心できる体型になって、それで声が出るようになったのかしら。

《トークコーナー》

だいたいこんな感じだったな……というのを書き残しておきます。

・中村B先生と出演者の5人で、小さなケーキのロシアンルーレットを行った。
ただ当日ゆめくんは用事があり、その場では参加できず。「あとで動画を送ります!」と自らハードルを上げた。

5人はふつうに「美味しいね」と食べ、ゆめくんがルーレットに当たったのか……と思いきや、あとから辛いことに気づいたのははばまい。
(山椒入りのケーキだった)

・お稽古場のホワイトボードをあやなが似顔絵を描くなどして可愛くしてくれた。

・DSの選曲について
翔くんの思い出の曲、受験生時代に好きだった曲などを選んだ。

・DSのタイトル『Sho-W』について
芸名、レビューのショー、「W」は二面性を表す。(でもいろんな顔を見られるから、二面性どころじゃない!とも)

・翔くんは真彩ちゃんのMS配信も見た
飲み物なども用意して準備万端だったが、自分が後でDSをすることもあり、一滴も飲まず食い入るように見ていたそうな。

――今回出演の5人だと、お祭りタイプがいないのかトークの盛り上がりには欠けますが、まったりと穏やかなメンバー。
なぎしょのまったり大阪弁(めっちゃ好き)と相まって、ゆる~くふわふわな癒し空間が広がっていました。

翔ちゃんは顔はきりっとしてるのに、しゃべりはほんとゆる~くて、ギャップがすごい。

2

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。