『るろうに剣心』感想・2

雪組大劇場公演『るろうに剣心』2月6日(土)15時公演と7日(日)11時公演を観てきました。
来週、文化祭とアーネスト合わせでもう1回観てくる予定。

image

土曜日は2階S席で、日曜日は1階S席で観劇。
初日をご覧になった方から客席降りの件を聞いていたので手持ちの2階席にかなりげんなりしていたのですが、初日の翌日である土曜にはすでに手直しが入っていたもよう。
初日には1階22列目の前でおこなわれていたことを土曜日には銀橋でおこなうようになったため、2階席のおいてきぼり具合がかなり減ったようです。

初日の評判をネットで調べて朝の4時に手直し箇所のファックスを送りつけたりして「眠ら(せ)ない男・イケコ」をやってたのかなぁ……(と勝手に想像)。

ていうか、初日前に誰か「これは問題あるよ」とつっこまなかったのかと。
このへん、劇団って謎。

さてこまごまとした感想。
思いつくままに。

・プログラムすげぇ。
なんかポスターっぽいのついてる。

・御庭番衆4人の並びがすごすぎる……!
プログラムのこの並びが神すぎるだろう。
ていうかりーしゃが本気すぎて怖いよ!!!! 凶悪すぎんだろ!! 子供泣くわ!!!

・でもりーしゃの役名「癋見」が、何度聞いても読み方を覚えられない。
べしみ、ね(今ぐぐった)。でもきっとすぐ忘れると思う。

・プログラムにメインキャストの(ちぎ・みゆ・だいもん・翔・咲)のQ&Aがあるのが嬉しい。
「好きなすき焼きの具は?」って、こういう小ネタ大好き。

・最初の、剣心と新撰組たちとの場面から「雪組の立ちまわりすげーわ」と思う。
日本物の雪組はだてじゃない。
斬られる方もすごいよね。

・竹が倒れるのになぜかテンションが上がる(笑)。装置好きなんです。

・ちぎ剣心が「また……」と言ったとき「つまらぬ物を斬ってしまった」と続くのかと思った(それ別作品)。

・男役さんは役付の人でもたくさんバイトしてるので気が抜けない。

新撰組時代の斎藤一のお付きみたいな形でれいこ・ひとこがいる。
役名も一応ちゃんとあるけど。

・斎藤一がこのとき既にタバコを吸ってるのが気になる。煙管じゃなくてタバコ。
このころからあるのかな?

・御庭番衆のまなはるが瓦版売り、あすくんが新聞売りやってます。
けっこう長く歌って踊ってしてるのが嬉しい。

ていうか、あすくんはよく舞台で物を売ってるな(笑)。
新聞売ったり瓦版売ったり飴売ったり。
口舌がいいから演出家もばっとしゃべらせたくなるのかな。

・タジィの警官1が絵に描いたようなな明治の警官っぷり。辞めるのやめないかね。

・警官2の翼くんも軽妙な演技でいいわー。

・ヤクザたちもガチすぎる。

ツボ振りにレオくん!! 似合うっつーか、なんつーか。
イケメンなのかギャルなのかチャラ男なのか、いろいろ混じってる感じがツボ(笑)。(シャレではない)

・比留間喜兵衛にさやかさん。
極道の比留間組の組長ですが、あなたさっきまで明治の元勲(井上馨)やってましたよね?!

・比留間組組長の弟・伍兵衛にがおりちゃん。
角刈り?!!

新公主演経験のあるスターさんとは思えぬ化けっぷり。
なんというか、言い方はアレだけど「捨ててるなぁ……」と。
ほんと役者だよね。
めっちゃ生き生きしてる。

がおりちゃんにとっての新公主演経験ってなんなんだろう。
スター枠に入っておくこともできるけど、でもそんなの無関係に舞台に立ってるほうが性に合うのかなぁ……とか、いろいろと考えてしまう。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。