宝塚グラフ2011年6月号・2

●「お気に召すまま」がもりえ×きりやん。
報われてるんだか報われてないんだかよくわからないもりえのヘタレ敬語攻め、って感じでした。(なんのこっちゃ)

しょっぱなからきりやんが飛ばす飛ばす。
日頃からの感謝の気持ちをこの場を借りて伝えたい、というもりえに対し、「そんなの別にいらないんだけど…。感謝の気持ちは舞台で返してくれたらいいです」とか。
コメディか。漫才か。

すごーくいい話をしてるのに、関東人と関西人、長女と次女の差なのか、性格が違いすぎてておかしい。

ところで最後の写真はなんなのだ。自転車2人乗りの図でよろしかろうか。
ていうか、もりえさん、きりやんをおんぶしてる?
フィンチをおんぶしてチャリを走らせて散歩してる姿にも見えた。

●同期アンケートは87期。雪以外はみんなかぶり物。なぜだ。

どいちゃんが「一番頼りになる人」というポジであることにびっくりした。
(なんせわたしのどいちゃんイメージって、めちゃくちゃダンスがうまくて超オサレ(notオシャレ)な人だから)
予科のとき委員だったのね。

月の子たちは自己評価がズレまくっていることが判明した。みんな自分はボケだと思ってるけど傍からみたらツッコミだという…。

●波瀾爆笑~がちや姐。
路線にかすりもしていない職人系上級生がこういうところに載るのって珍しい。でもすごく嬉しい。

●同期紹介・アー卓は宇月。またすごい派手な衣装で…。
予科生に「レア物」と呼ばれる本科生宇月。どんだけマイペース。

今回のアー卓はさほどヲタ臭がせず、「ま、こんなときもあるよな」と生ぬるい気持ちでおりました。
しかし次号予告にでかい爆弾が仕掛けられていました。
「ニャンダバー!」「Z!」ってなんだよ! ついググっちゃったよ!
チャチャか…。昔、友人が薄い本作ってた気がするなぁ…(遠い目)。

●「My First」で隈取りメイクを出すみっちゃん。「我ながら、上手いなと思います(笑)」と本人も言うとおりほんとに上手い気が。
ていうか、いつものヅカメイクより上手い気がするんだが…。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。