宝塚GRAPH 2008年2月号

表紙がとむウメです。
アダルト~(*´д`)

うめはまだかわいいですが、とむさんがよくわからない色気を発してます。
なんなんでしょうか。
よくわからない色気を発しているのはいつものことですが、これが表紙でとなるとまた話は別です。
これ、普通の書店に置いておいていいんでしょうか。勇気あるな、阪急。

色気はともかく、ふてぶてしい笑みです。
なんかうさんくさくもあります。
心の中で発した声(「篠山話~」参照)を聞いてみたいです。
そして何気にデコ広いな、蘭寿さん。

開いた次のショット、
ウメが蘭とむにエルボーかましてるようにしか見えません。
それを余裕で受ける蘭とむ。だって大人だから。笑顔で受けて立ちます。マゾなわけじゃありません。一種の包容力です。
もしくはマッサージ。ウメのツボ押しは上手そうです。健康オタクだったりしないんでしょうか。すごく的確にツボ押してくれそう。

次の見開きの蘭とむの服はすごいことになってますが、あえてつっこまないことにします。
本人が選んでるんじゃないだろうし。

そう、それに、
本人セレクトでとんでもないことになる御方が次に控えてますからねぇぇぇ。

ハイ、(●▽●)の全身ゴールドキタ━━━━!!

今年はシルバーじゃなかったのか。金色は健在か。
ていうか、ほんとに光らずにはいられない体質なのか。
それとも実はヅカヲタのネタ要求に敏感で、それを充たしてるだけなのか。
よくわかりません。が、本当に楽しくて仕方ない御方です。

旅GRAPHのきたろう。
きたさんとたにやんの体格差がもろに男女・・・。
野獣きたろうの横ではたにやんが美少女に見えます。なんか楚々としてるし。
ていうか、たにやんて娘役やってもよかったのでは・・・。
でも、ウィーンまで来て雪合戦してる君らがかわいすぎです
ビバ雪組。

えりこ、顔が薄いよーーー!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
(・∀・)ノ 眼鏡眼鏡!(と、差し出してみる)
雰囲気はいいと思いますよ?

78期初舞台生写真。
ともよの美貌と檀ちゃんのありえなさ。すごいもんを見た((((;゜Д゜)))

Dramatic Wordの3人を見てついうっかり
「微妙路線・・・」
とつぶやいてしまった。○| ̄|_ (石投げ禁止)
うひさん、えりたん、まさこ。
もっともまさこは路線じゃないんだろうけど。
全員大好きですよ?ええ。(確認)

波乱爆笑~が一花。
イティカでいいの!?(゚д゚)
娘役でトップじゃなくて路線ですらなさそうですがいいんですか!?
すんごい嬉しいんですけども。

路線(特に男役)はメディアで取り上げられるけど、脇役はそういうことがほとんどないから。だからこそ機関誌で取り上げてもらわないと、と思ってた。
ジェンヌに興味があるのに、舞台以外知らないのはさみしい。舞台以外も知りたいから雑誌を購入しているんだし。
そういう意味でこの人選はありがたいなぁ。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。