『婦人画報』2014年4月号

ちぎの記事が出てます。

この連載は地の文が妙に秀逸。
「素顔の彼女は舞台のイメージを覆すくらい愉快で快活な人だ。」とかね。
うんうん頷きながら読んでしまう。

宝塚に入るきっかけは、学習雑誌に異色の職業として紹介されていたから、ってマジかー。

でもそれが「これが天命だったんだ、そう思うようにしています。」とのこと。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。