『歌劇』2013年4月号・1

歌劇・グラフ

●表紙はえりたん。
一瞬まぁくんに見えた。

4月号の表紙はねねちゃんだそうで、娘役さんの表紙って久々だな。

●雪組トップコンビ対談のえりあゆの背景は黄色で、えりたんに合ってるなと思った。
ぺかーっとしてるからかしら。

えりたんの「のろけか!?(笑)」のツッコミが楽しい。

●カラーポートのみっちゃんは普通のみっちゃんであった。
良くも悪くもなく、ただただみっちゃん。

みりおは古い少女マンガ(24年組系)にしかみえん。

●公一氏のページ。

99期生も98期生同様、ほぼ1年4組に分かれて組回りをしてから組配属がされるもよう。

●雪組ベルばらフェルゼン編の座談会。

・チャルさんの、本科生時代の話が。
同期生に代返を頼んでは毎日授業を抜け出して初演のベルばらを観にいっておられたそうな。
おおらかな時代である。

・ちぎとまっつの2人のテンションが面白い。

“今宵一夜”では、最初は「どうしよう!」という感じだったのが、いざやってみるとその世界に入り込んで2人で完全にどっかにいってしまうそうな。

まっつが「お芝居としてちゃんとやってはいるんですけど、なんかもう本当にすごくカーッと(笑)」と言えば、ちぎがそれを継いで「カーッと(笑)。それで感じるまっつさんの体温とか呼吸とかを…」と。
笑ってる周囲に「…いや、ほんとに感じるんですよ。」とさらに追い打ち。

それを聞いて「なんか、こっちが恥ずかしいわ」とツッコミを入れるえりたんに同意する。

0