『宝塚GRAPH』2020年6月号

定期購読している『宝塚GRAPH』。
『歌劇』同様グラフもコロナ禍からの公演中止の影響を受け、公演レポは掲載されず雑誌が薄くなっています。
5月号が112ページだったところ、6月号は90ページです。

IMG_4717

でも『歌劇』に比べて薄くなった感(主に内容的に)はあまりなかったですね。
お稽古場の写真がふんだんにあったし、のぞさきの『紫子』あったし、れいこちゃんのコーナーの人選が興味深かったし。

なにより巻末付近の5組のトップコンビのミニトークが嬉しかったですね。
今こんなことしてるのか~って知れて、ちょっと安心する。

断捨離したかれーちゃんにまどか、引っ越ししたばかりで断捨離する必要がないこっちゃん、「普段から整理しておけば大量に断捨離する必要ないから!」と言い切る真風。
各自の状況と性格の違いが面白かった。真風はほんとさすがです。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

『宝塚GRAPH』2020年6月号” に対して1件のコメントがあります。

  1. (爆) より:

    珠城さんもはっきり断捨離しているって書いているのにそれは無視ですか(笑)
    あれだけ珠城さんの掲載量が多いのにそれも無視。
    あなたの変わり身の早さに呆れるばかりです。
    北陸出身の方って身びいきが激しいんですかね?
    これから北陸出身の方に偏見を持ってしまいそうですね。他の人にも伝えておかなくては。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

薔薇の園

次の記事

黄金世代