REASON

職場でS嬢に会うなり話題は当然『復活』退団者のことになります。
「真瀬茶行かなくていいんですか?」とか聞かれ心配されておりました。行きたい気持ちはあるけど日程知らないし、そもそも会員さんじゃないしなー。

なんで辞めるのか、ということは誰しも知りたいところで、そんなのは宝塚から遠く離れた地に住み、ご本人とはなーんのつながりもない私たちに知れるわけがないのですが、

「バナナ事件も1割位は原因があるんじゃないかと母が気にしてました」

『ファントム』公演中、いまっちの化粧前にバナナが山と積まれた。
休憩中それをみんなに返すのでいまっちは大変だったという『歌劇』にも書かれたあの事件。

――このまま宝塚にいたらこういう大人になってしまう! やばい!

そんなふうに退団を決めた理由の一端となったのではないかと、えりたんファンのS嬢のお母様は気に病んでおいでなわけです。
なにもファンが気にしなくてもいいと思いますが、実際ファンとはそういうものなのでしょう。

「大好きなめお様が辞めたから? とも思ってますが」

「蘭寿さんに萌えすぎて生きるのが辛くなったんだよ」

核心には近づいてないだろうな、と思いつつしょーもない理由を言いあう。
つまりはさみしくて切ないんである。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

REASON” に対して2件のコメントがあります。

  1. きの子 より:

    はじめまして、以前からときどき覗かせていただいています。
    19日の記事にすごく共感していました。ほんとの理由なんて本人にしかわかるものではないのに、それでも考えてしまうのがファンですよね。先日、数年後の自分は今ほど宝塚が好きじゃないかもしれない、今好きな人たちもいずれ退団するよな、なんてことを考えていたのですが、ああでも、いまっちなんかはちょうどばりばり活躍してるころだろうから、見なくなることはないな、と思っていたのでした。まさか自分より先にいまっちが宝塚を卒業していってしまうなんて。ほんとにほんとに、さみしくてたまりません。。
    長々失礼いたしました。

  2. ゆきたろ より:

    >きの子 さま
    ほんとにこんなに早く退団するなんて思いませんでした。
    いつまでヅカファンを続けるのかわからないので、「○○さんのラストまで私、観られるのかしら」と思うこともあるんですが、
    こういう風に早い退団を迎えてラストを見送ることができてしまうというのも切ないものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

やらかした

次の記事

抑制力