おとめ2011

4月中に買っていたんですがようやく読みはじめましたよ『宝塚おとめ 2011年度版』。
私は毎年買ってます。なんだかんだ楽しいんです。
変な回答があると大喜びします。
そしてその人の過去のおとめと見比べてみたりします。…ああ楽しい。

●表紙がゆうひさん。
和風。

着物を着てるんだから和風なのは当たり前だ! という向きもおありでしょうが、なんというか例年に比べて和風度が高い気がする。

ゆうひさんの顔自体は和風でもなんでもないので、着物と背景の色によるものかな。
さすが好きな花が桜で好きな色が紺だけある――、と思ったら、今年の好きな花は芍薬になっていた。でもどっちにしろ和風寄り。

●おとめ的スター・1

私が「おとめ」を買うとチェックせずにはいられないジェンヌさんのうちの1人はタソです。
(参考までに去年書いた記事→おとめ2010

なにを言い出すかわからない。どこまでぶっとんでくれるか期待してしまう。
舞台だけでなくこんなところでまで私の視線を奪う、それが天真くん。
『歌劇』の楽屋日記的に言えば「どちらの天真さんも神です。」(by花奈嬢)になるわけですね。

さて、そんな彼女の今年の回答は――――?

⑦演じてみたい役――「エリザベート」のマダム・ヴォルフとゾフィー、「PLUTO」の天馬博士

まさかの女役狙い!!!
ぎゃああああすごいことになりそうだよ。さすがにマダム・ヴォルフは見るのが怖いけど!
ミセスミッチーBに味をしめたとみた。

「PLUTO」の天馬博士は未知ですが、あ、もしかして「てんま」だから?

例年タソの ⑧集めている品 は面白かったんですが、今年は「家電」とな。
いきなり現実的になったわ。
ていうか、それ集めてる品…? 日常生活は不自由してませんよね? ヲタ的な意味で書いてますよね?(願望)

●おとめ的スター・2

もう1人、「おとめ」でチェックをせずにいられない人がいます。
星95のおーつむさんですね。

渋いんです。渋いっていうか、ジェンヌとしてかなり謎なんです。
(参考までに去年書いた記事→おとめ2010・続

さてそんな彼女の今年の回答。

⑧趣味――御朱印集め、京都や海に行く事

御朱印集めは3年連続で書いてます。
なにが彼女をかくも御朱印集めに駆り立てるのでしょう。
それでも今年から「京都や海に行く事」が入ったぶんだけジェンヌっぽさが出てる気がします。

すっぴんだけならまとぶんにかなり似てると思うんだけど。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。