2008年度版おとめ・2

はい。続き。星組から。

の前に。
元星組のふあり嬢が広告をー。
1P丸ごとなのでびっくり。
相変わらず清らか。でも清らかすぎてなんつうか・・・(以下自粛)。
ええ、ふあり嬢自身がパワーストーンとか買っちゃいそう、作っちゃいそう、って感じはします、ハイ。

・瞳子ちゃんの演じてみたい役からついに・・・赤と黒のジュリアン・ソレルが消えたのねー。

・舞台写真がおもしろい。
しいちゃんとすずみんの髪の盛り上げ方がそっくりで。
対になってるのか?

・でも一番すごいのはたぶん美城れん氏の舞台写真だが。
きっとこんなロボットがいる。どこかにいる。

・あかしの特技「新体操」を見たとたん、脳が思考停止した。
毎年書いてるのに。すまん。

・べにの趣味「アロマオイルを作る事」。・・・乙女か?乙女なのかっっ!?
どうしても脳内で某組男1とかぶってしまう・・・。
そして特技が「俳句」。渋い。地味に面白いなー。
しかし単にインドアなだけか?

・宙組の舞台写真がファンタジーすぎて楽しい。
なんたってほとんどが宇宙人だもんなー。

・けどまりえったさんがまりえったさんがー・・・・・・(泣)。

・瞳子ちゃんが大部屋長なのに、タニオカさんはもうすぐ幹部部屋行きだというすごさ。
もっとも星組が特別なだけって気もしますがー。

・タニオカさんは今年も「ゆうが」さんのようです。
でも私はたぶん好きなように呼びます。すまん。

・らんとむとみっちゃんは宇宙人ではなく普通の人(舞台写真)。
主演作があるからねぇ。

・みっちゃんは今年も昭和テイスト。(一部の)期待を裏切りません。
口紅が薄すぎるのかしら~?

・陽月さんの愛称に「うめてぃ」が加わった。誰が呼んでるんですか?
ウメは「ようこ」ちゃん一本ではいかないようだ。なんとなくありがたい。

・宙組87期男役で「演じてみたい役」を宮崎アニメでそろえてみたようだ。
娘役のたっちんとあすは不参加。
3人だけで地味に展開中。

・天玲美音氏の演じてみたい役がオスカルとエリザベート。なかなか野心的であるよ。
でもどっちも女装(オスカルもまあ女だから)。
しかしこの方、去年と記載内容が大幅に変わっていることを発見。
 演じてみたい役:(ミーマイの)ビル、(エリザの)ルドルフ→オスカル、エリザベート
 趣味:柔軟体操→作詞・作曲
 好きな花:胡蝶蘭→バラ
 好きな色:薄紫→赤、ゴールド、シルバー、ピンク
ここまで変わる人もめずらしい。(何かあったんですか・・・?)

・宙組92期。好きな食べ物がやたら細かい人が多いなー。
「百千」のおにぎりは実家だったりするんでしょうか。

・天咲千華嬢の身長の変遷。
(2006年度)167㎝ (このときはまだ男役)
(2007年度)165㎝ (ここから娘役)
(2008年度)164㎝
はい、きっちり縮んでいきます。
これも娘役の技の一つです、きっと。

・母子・姉妹ジェンヌ一覧。今年の研1にもけっこういます。
宙の天輝トニカ氏と研1の煌海ルイセ氏は姉妹でしたか。
考えてみればいかにも姉妹な芸名だ。

巻末のスターポートレート。
今年はあんまり外したのはないですね。みんなきれい。
中でも、水さんのメイクが神がかって上手い(褒めてるの)。
あと、ウメの髪が黒っぽいのが新鮮。
ジェンヌってほとんど金髪に近いからさー。こういうのもかわいい。


web拍手

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

ブスの25箇条

次の記事

またスルーですよ