たまちゃんサヨナラショーと退団ご挨拶・2

るうちゃんによるご挨拶などが済み、ついに珠城りょうサヨナラショーの開幕です。
流れはこんな感じだったはず……。

セットリスト

『アーサー王伝説』「アーサー王讃歌」(珠城&組子)

『カンパニー』主題歌(珠城ソロ)

『グランドホテル』「Roses at the Station」(珠城ソロ)

『カルーセル輪舞曲』主題歌(退団者7名)

『I AM FROM AUSTRIA』「アデーレの履歴書」(美園ソロ)

『エリザベート』「闇が広がる」(珠城&男役)

『夢現無双』「同じ星空の下で」(珠城・美園)

『ピガール狂騒曲』「ラ・ベル・エポック・ド・パリ」(美園・暁・風間)

『幽霊刑事』「世界最強のコンビ」(珠城・鳳月)

『月雲の皇子』(珠城・鳳月)

『クルンテープ』主題歌(月城&退団者7名)

『All for One~ダルタニアンと太陽王~』「この地上のどこかに」(珠城ソロ)

『All for One~ダルタニアンと太陽王~』「明日を信じて」(珠城ソロ&組子)

『BADDY』主題歌(全員)

サヨナラショー①

『アーサー王伝説』「アーサー王讃歌」主題歌

『アーサー王伝説』のコーラスとセリフの中、大階段にたまちゃん。一人だけ板付きです。
白黒銀の衣装でした。

『アーサー王伝説』、観に行きました!
ああ懐かしい。
めちゃくちゃ甲冑が似合ってた……。

これがプレお披露目公演だったんですよね。
「人に愛される王に」というのはたまちゃんにぴったりな役どころだったなと思います。

途中からドリチェプロローグ&フィナーレの衣装の組子も登場。
(え、着替えなかったの?)とはちょっと思いました。

『カンパニー』主題歌

『カンパニー』の主題歌は、たまちゃんのソロで本舞台で歌いました。
そこから舞台上手のほうに進み……、

『グランドホテル』「Roses at the Station」

上手のスッポンのあたりに深紅の薔薇が。
薔薇、セリ上がりしてきたんかな……。

たまちゃんのソロで『グランドホテル』「Roses at the Station」。
薔薇をもって駅で待ってる、と歌う男爵のソロです。これ好き。
あまり縁起のいい歌じゃないので(なんせ男爵死んでるし)サヨナラショーで歌うとは思わなかったけど。

薔薇を拾ってたまちゃんは銀橋を渡ります。

昔のトップさんのサヨナラショーだと、トップさん自ら赤いバラをSS席あたりに撒いたり、ファンクラブの代表さんと思われる方に手渡したりしていますよね。
たまちゃんも、新型コロナの時期でなければ同じようにしただろうか。

銃弾の音で下手花道のスッポンからたまちゃんセリ下がり。
まさかサヨナラショーで死ぬとは……!

『カルーセル輪舞曲』主題歌

たまさくの同時退団者7名(香咲・楓・桜奈・颯希・蒼真・夏風・摩耶)の場面です。
チュール系の白とパステルの衣装で、上手から銀橋渡りをしました。
みんなきれい。

サヨナラショーのあるトップさんなどとの同時退団だと、あまり役のつかなかった下級生でも見せ場ができるからいいよね。
いい思い出になると思います。
入団同期とおなじく、退団同期も特別なものらしいし。

『I AM FROM AUSTRIA』「アデーレの履歴書」

月組トップ娘役・さくさくのソロです。
オーストリア出身のアデーレがアメリカにわたってキューティ・ブロンドにして……って歌です。
下手から銀橋渡り。

白と黒のミニドレスで腰に長いチュールをつけてます。

さくさくは美脚なのでほんとこういう衣装似合う~~~~!
ちょっとクセのある感じも役に合ってたし、外国人の女優さんぽい雰囲気もあって、エマは当たり役だったなぁ。

3

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。