プレシャス!ちぎたさん

「プレシャス!宝塚」にちぎたさんのインタビューが出てます。 →コレ

内容は明日初日を迎える『るろうに剣心』について。


「クールな人斬りとしての顔と、どうバランスをとるか」。笑わせて泣かせ、しびれさせる。メリハリは、早霧の持ち味でもある。

 「人は誰でも多面性があると思っているので、そこをちゃんと見せて。ただ今回、赤い着物がトレードマークで、あんまり着替えない。つまり出ずっぱり。もう今、赤(えんじ)が…赤色を見たくないですっ!」

 そう言いつつも、取材日のネクタイは剣心の着物と同じえんじ色だった。

 「そうなんですよ。一応ね。今回、演出の小池(修一郎)先生も妥協を許さない。敬意を込めて言うと『しつこい』です(笑い)。私も負けていられない」

今は赤色を見たくないほどに赤色――剣心づけなのね(笑)。

小池さんもちぎたさんも、ともに妥協なく作った作品がどうなってるか。
今週末に観に行くので楽しみ。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。