宝塚グラフ2013年10月号・2

●「deux→ing」は蘭蘭。
休日にピクニックにきました風。
赤ワインを出してくるあたりがアダルトな蘭寿さんっぽい。

ちなみにバスケットを運ぶのは蘭寿さん。
蘭乃ちゃんは日傘を差してるだけ。
ああ、おデート。

・蘭寿さんはネットショッピング好き。
気に入ったらいろんな人にプレゼントしてるっぽい。(お大尽だな)

あるおせんべいを急に食べたくなって、自分宛てに送るのもアレなのでまりんさん(劇団)宛に段ボール2箱分を送る蘭寿さん(笑)。
まりんもびっくりしたことであろう。

・蘭乃ちゃんは料理をするんだが、「今、れいがいないので、作る気がなくなっちゃって…」「(ゴーヤチャンプルが)一人だと食べきれなくて。れいがいないと、作れない…。」。

お姉ちゃんだなああぁぁぁぁ!!!!

めちゃくちゃいいお母さんになりそうである。

・「あと、まゆさんは腰です!」「(中略)腰が決まれば、あとは身体が付いてくるから。」
なんかすごい会話である。

●「ザ・コスチューム」はまさちゃぴ。

まさおはプロローグの衣装。
左右の指輪についてコメントしているんですが、右手の指輪は「魂がこもるように少しインパクトのあるものを」選んだそうな。

・ちゃぴはデュエダンの青いドレス。
イヤリングはまさおのほうから「お揃いにして良い?」と、ちゃぴのぶんまで用意してくれたらしい。

●「Young Stars Ⅺ」のメンバーは、彩凪・彩風・愛月・芹香・蒼羽・十碧・珠城・麻央(敬称略)の8人。
わりと妥当な人選。

●「GRAPH PETIT TALK」というコーナーで、月組のなっつ・あず・さち花のトークが3Pあります。
路線外でそれなりの学年の娘役さんのトークコーナーって珍しい。嬉しい。
そしてこれがめちゃくちゃ読み応えがある。

芝居について語ってます。
主に老け役について。

・『春の雪』のとき、なっつは老けるための化粧で、最初はシャドーで描いていたシワを最後にはルボタンで描いたらしい。
間近で見たらすごそうだけど、舞台と客席の距離を考えるとそれが「リアル」になるんだな。

・『春の雪』の東京楽の話。
さち花とみゆの場面で、”二人揃って集中し過ぎて、宇宙に行”ってしまったらしい。
すげー!

芝居がうまい人が揃って、空気感を共有するとこういうことも起きるのね。

東京楽を観られた方が羨ましい。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。