『アルジェの男』新公感想・1

新人公演の出演者たちについて。

●ジュリアンはゆりやんのほうがすんなり見れた。特に前半は。
少々にやけた顔にチャラ男感があるせいか、サビーヌをくどいてるのが似合ってた。

若いから革ジャン着てもオッケーです。なんとなく、ジャックより登場時のジュリアンのほうが雰囲気はチンピラっぽかったな。

ボランジュ提督とのやりとりも若い感じ。
若者でいきがってて、「ちょっとした顔だろう」と評されても「兄貴風吹かせて“顔”ぶってたんだろうなー」と思いました。
ものすごく青春っぽいです。
ナイフで飛び込んでいくときの声がまた若い感じ。でもここはもうちょっと低くてもいいじゃない?

今回、暗い男の役でやさぐれてるせいか顔があさこっぽいと思いました。今までそんなこと思ったことなかったんだけど、眉間にシワ寄せ系だとそうなるのかしら。
ビジュアルはやっぱきれいだなあ。
歌は決して上手くはないけどずっこけるような歌でもなかったのでいいんじゃないかと。

●サビーヌは、まりもちゃんが姐御(もしくはおかん)だとしたら、ちゃぴは学級委員ぽかった。
なんだかまっすぐで生真面目な感じ。

最初のデュエットは今一つだったけど、「愛はどこにいる」のソロはよかった。
元男役だし高い音域が出にくいとかかな。
あるいははじめのデュエットではまだ緊張してただけかもしれない。

マルトの店でのダンスはよかった。
こちらもアスリートな体格だなぁ。お腹に縦線入ってるし脚も超筋肉な感じ。
でもって動きがかっこいいです。やっぱりダンサーさん。

芝居もよかったです。感情が素直に届く。
ジュリアンが撃たれての絶叫がよかった。

すごく踊れて、芝居もできて、歌も悪くない。
絶賛はしないけど、まだ転向したてだし研3だから伸びると思いたい。
身長は…超低いヒールでがんばってました。苦労のかいあってかちゃんとゆりやんと身長差ができてたよ!

●ジャックのちなつはかっこいいな。まさおのよりチンピラ度は低い。

ちなつのほうがまさおのジャックに比べておいしい役にみえた。
悪人として正しい感じだったからかな。あの愉快な大芝居がなかったし、そのせいかこちらのほうが大物にみえる。

ぶっちゃけ、本公演よりこちらの1・2番手のほうがバランスがいいと思う。
ジャックがちゃんと強いからかジュリアンの苦悩がわかりやすい。2人の関係性が素直にみえる。

で、ついついちなつの顔を観察してしまったのですが、彼の顔はゆうひさん似というよりも、星のゆかりちゃんが入ってる気がしました。
でも目の感じとか暗い色気がゆうひさんっぽいと思った。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。