宝塚グラフ2011年3月号

●表紙とカバスペはテルとともみん。

とってもセクシーな表情と体勢ですね…!(超・控えめな表現)

表紙でかなり度肝を抜かれたが、ページをめくったらさらなる世界が広がっていました。

常にどこかしら触れ合ってますから。
基本、口は半開きですから。
ともみんの手つきがやらしくて、それをクールビューティーなテル様がヴァンプな目線で受けてますから。

これ普通に店頭においていいんですかね。
ビニールかけとかなくていいの?

「篠山話」の「すごくともみんを感じた。」発言は、もはやどう反応してよいかわからんレベル。
私は今、なにを試されているのだろう。

いやいやいやいや、やってるのは「清く正しく美しい」乙女たちのはずなので、これで混乱してる私が汚れてるだけですね、ええきっとそうです。

カバスペ1枚目の、ともみんがテルの腰を抱きつつシャツの襟元に手をかけ、テルの脚がともみんの腰に絡みついてるというショットも、きっと清く正しい人たちによる清く正しい写真なんです。ええ。

●来月(4月号)の表紙はまとぶんです。サヨナラ特集です。
ラストポートにラストインタビューにサヨナラ対談など。対談相手が気になる。

めお様もサヨナラポートとインタビューがあるもよう。

web拍手 by FC2

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。