『歌劇』2011年2月号・2

●STAGE PHOTOの雪ロミジュリが舞羽ジュリエットを基本としていて夢華ジュリエットは役替わり扱いなのが良心的というかファンのニーズに沿ってるというか。

●『STUDIO54』は写真が面白すぎてなんで私はこれを観ていないのかと…。
スパイダーなみりおとか、リュウ様にしなだれかかってるみりおとか!
そしてまりもの綺麗なお姉さんっぷりに惚れる。

ほんとなんでこれ観にいかなかったんだ…。(貧乏だからです)

●『愛プレ/ル パラディ』座談会

一花様がおばあちゃん…! まさかの展開。
ああでも「家政婦長」なんだからむしろ予想すべきだったか。
にしても集合写真の一花様の顔が小さすぎて脅威ですよ。隣に並んではいかん。

ショーは女装祭りのようで。大ちゃんも好きねぇ。私も好きです。

まとえりのデュエットダンスが楽しみすぎる。
すごく体かたいんだろうなー。(楽しみにする場所はそこか!)

そして男役同士で絡む場面も。大ちゃんも好きねぇ。
まぁくんのコメント「…ヤバイ…。」、この一言こそヤバい気がします。腐ってる系の人なの?!

まとぶんの客席からの登場はどこを通るんだろう。普通にセンター列かな。

●雪のえと文でイラストを担当した央雅氏の絵のゆるさが好きだ…。特に小池センセイを中心にして輪になってるところ。

ナイフを忘れるのは雪組の伝統でしょうか。

●楽屋日記ネタの、みっちゃんにお化粧をほどこす蘭寿さんの図が、想像するだけで萌えるんですが。
誰かそれ撮影してないの?!

そして蘭寿さんメイクとなったみっちゃんの顔を見てみたい。
いつもよりもっさり感がなくなってるんだろうか。

web拍手 by FC2

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

読書の日々