青年館初日

『銀ちゃんの恋』を見てきました。初日です。
楽しかった~。

細かい感想はまた後日書きます(…あくまで予定)。

が、挨拶の後、カーテンが下りきるまで出演者が這うようにして手を振ってくれたのが嬉しかった。テンション高いな君ら!

あいさつとカーテンコールのときのさあやがやたらとかわいかった!

あいさつのときはちあき(だと思う。さあやの隣の男役)と二人で日舞を舞っていた。
さあやは扇子で、ちあきは拍子木(?)で。
しかし拍子木で舞うとは、これまたシュールな…。

1回目のカーテンコールでは隣の娘役(きらりか? 自信まったくなし)に切られていた。
隣の娘役がさらに隣の男役の腰から刀を抜いてみんなに切りかかってた。
下手側で唐突にはじまる立ち回り。なんなの君らw

2回目はさあやの逆襲。
刀はなぜかさあやの手に握られていて、周囲をばったばったと切り倒していた。
そのうえ隣の娘役をギコギコとノコギリ引きの刑に…。

なんつうフリーダムな。
そして仲良し。

あ、初演銀ちゃんの久世さんがいらしてたらしいのですがわかんなかった…。

拍手する

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

初心者感想

次の記事

主題歌CD収録風景