宝塚グラフ・2008年11月号・2

『水夏希に魅せられて』。好きなポートレートが寝そべり率高いです。ま、しゃーねーなーw

でも一番笑えたのは読者コメントの「水さんと言えば、黒レース。」
そうだったのか、知らなかったよ!ww
しかしこのコメントの人おもしろい。

『お気に召すまま』ゆうひさんの対談相手はリュウ様です。

かっけーーーー!

バックがね、きらきら光る水面なんだけど、二人ともやっぱり「ウソつけ!」ってな感じにエロスを垂れ流してます。
背景とのミスマッチが楽しい。
ていうか、はっきり書くと、背景のさわやかさによって2人のうさんくささが余計にあぶりだされた感じですね…。

しかし予科本科の話が出たとき、ナチュラルに「ああ、ゆうひが予科時代ね」とか思いました。
違うから!
逆だから!
だってー、ゆうひさん若いんだもん。(リュウ様がトシだということではない)

内容はすごくほのぼのしてます。
リュウ様が外見を裏切るポヤポヤ感を全開にしてる。

『Romantic Fairy』はねね。
素のかわいさだけに頼ってるんじゃない、プロの娘役っぽさが出てきたなぁ。

ここで広告。
第一ホテル東京シーフォートでシビさんのクリスマスディナーショーがあるんですね。
シビさんの声を聴くクリスマスっていいなぁ。
大人っぽくて贅沢な感じだ。

梅芸公演ルポ(『雨唄』)。

えりこすごいな…。
外見でびっくりだよ。ほんとに路線か? やりきったなぁ。

みっさまリナ持参のバッグが「みちこさんお手製です。」…って、ええええ!?
すげー。
でも作れそう、やりかねないと思うのはなんでだろう。

そしてそのみっさま。『旅GRAPH』でもご登場。
何気に鎖骨~胸元の露出高いよね。
とてもご本人の好きそうな服をお召しでいらっさいます。むしろどこかで見たような気もする。

あかしとウメのタイ旅行は楽しげだ。
なんとなく2人とも現地に馴染んでる気がする。

れみはドバイに。
ドバイってどこ…?( ´・ω・`) とりあえずイスラム圏らすぃ。

トークDXは雪組。
水・ゆみ・キム・テルの4人。多いなー。

内容は濃い。
『ソロモン~』の海の場面のゆみことアマセの関係とか。

あと『マリポーサ~』の戦闘シーンについてとか。
戦闘シーンでネロとロジャーが出逢ったときの互いの芝居に今まで気づいてなかったよー。
あああ、明日ぜったい見てくる! もう今日だけど!(早く寝ろ)(しかも朝6時半の電車で移動です)

「チャモロはいないぜ」
「おとりだったのか! クソー、チャモロー!」

だそうですw

んで、泳いで逃げたネロはたにやんに救助されるらしい。
船長!

同期紹介はべにー。旬ですね。
ものっそい関西人なしゃべりが誌面から聞こえてくるようです。

スペシャルピンナップのきりやんが超どアップ。美人さん。
実は最初だれかわからんかった…。

『GRAPHの雫』ではひらきになってます。
もちろん例の彼のマネ。
彼は来月登場らしい。やっぱりそこは外せないのね。

拍手する

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。