黎明の風(3月15日)

宙組公演『黎明の風/Passion 愛の旅』も見てきたのでその感想を。

見たのは3月15日11時の回です。ちょっと昔になっちゃいましたがお気になさらず(・∀・)ノ

とりあえず欲望のままに見る。
と、つい蘭とむと珠洲春希氏と汝鳥伶さん中心になってしまうのであるが。
なんでこの3人なのかは自分でもよくわからない。

汝鳥さんは見事すぎるおっさん芸に驚嘆。
ただただそれだけ。
うーーーん、この人も元は女なんだよなー(*現在も女です)。

幕間中、一緒に行ったS嬢ともひたすら汝鳥さんの話で盛り上がる。
シブすぎる私たち。

珠洲さんは芝居うんぬんよりも台詞があることに驚いた(ああ低レベルorz)。
えっと、前回気づいた「ボーナスが出るんだ」の前にも、「オットセイ、タツノオトシゴ、イナゴも…」のセリフしゃべってましたわ。戦争が始まったころの場面ですね。
2回もセリフあるとは…(珠洲さんは完全に路線外なうえに芝居で活躍する気配が皆無なのでそれだけで感動できる)。

蘭とむは戦前のまじめくさった顔もオツですが、戦後よく笑うようになったころのくしゃくしゃの顔がやっぱ好きです。
なんでこんなにかわいいのであろう(本気)。
研45なのに。ていうか、ジェンヌ生活2巡目なのに。
たまらんです。
おっさんなのにかわいいとはこれいかに(おっさんいうな)。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。