2021年春・宙組小公演ポスターと一部の配役決定

今年4月から5月にかけて行われる宙組小公演のポスターと一部の配役が出ました。

・真風とじゅんはなちゃん(コンビ名はまかじゅんとかでいいの?)の『Hotel Svizra House ホテル スヴィッツラ ハウス』はキキちゃんまで。
なんというか、素直な配役でした。

ロベルト・フォン・アムスベルク 真風 涼帆
ニーナ・デュボワ 潤 花
ヘルマン・クラウスナー 芹香 斗亜

ポスターもどことなくクラシカルできれい。

・そらバウ『夢千鳥』。

白澤 優二郎/竹久 夢二 和希 そら

配役これだけかいっっ。
あ、2役やるのが確定したのはいいんだけど、やっぱり気になるのはヒロインなもので。
確定したバウヒロは置かないってことなのね。

ポスターの背後のネオンは、大正時代を舞台にしてるにしては現代的なような。
映画監督・白澤 優二郎が現代の人なのかな。

にしてもそらちゃん、胸元がっつり開けてますな。
開襟ってレベルじゃないぞ。
中の人のことを思い勝手に心配になるのであった。

・専科異動したまどかのミューサロのポスターも出ました。

勝手にガツガツイケイケした感じで想像してたんですが(マドンナだからかな?しかも演出が大ちゃんだし)、予想外に王道なふんわり娘役できました。
「夢見る」だもんね。
その後の花組異動も発表されているし。

夢見るザ・娘役感があって可愛いです。

2

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。