たまちゃん東京楽退団ご挨拶など・2

階段降りと退団者ご挨拶

学年順で退団者たちが階段降りとご挨拶をします。
『桜嵐記』退団者の最下は102期生の麻耶裕さん。
研6なので、きちんと大階段を降りてご挨拶できるんですね。

また、月組特有の風習で、お花渡しの際に組の同期全員が退団者のまわりに集まります。
温かくていい風習ですよね。

みなさん黒紋付きに緑の袴で大階段を降り、皆さん立派にご挨拶をします。
ブーケは大劇場公演と(たぶん)同じデザインの人も、季節のお花を考えてか変えた人もいます。

つっちーはムラ同様、『鬼滅の刃』煉獄さんイメージでしたね(笑)。

・ご挨拶をきちんと書き留めてはいないのですが、「みなさまー!」と客席に呼びかけるたんちゃんは素敵でした。
最後の日まで明るく朗らか。

・香咲さんへのお花渡しは元星組男役スターの麻央侑希さんでした。
黒のパンツスタイルですが、スタイルがよすぎて脳がバグる……!

私の宝塚人生、100点満点とはいえませんが、私なりに邁進してきました。

さあ、準備は出来ました。
忘れ物なし、悔いなし。

さまざまな経験をトランクに詰め込んで新たな道へと進んでまいります。

さすが上級生、いいご挨拶をされます。
香咲さんのお芝居は本当にうまくて好きでした。

・トップ娘役・さくらのブーケは赤いダリアとしだれ桜でしょうか。
向かって左上に3本ポッキーみたいなのが刺さってるのが気になる……。桜の枝?
どういう意図でのデザインなのかお伺いしたい。

元気な返事と、最初から泣きそうな顔のギャップがなんともいえません。

・たまちゃんの最後は緑の袴でした。
男役トップだから特別に燕尾や軍服も選べるのに、あえての黒紋付きと緑の袴です。

男役としてキザるより、一生徒として誠実に舞台に向かってた印象が強い、たまちゃんらしいセレクトかもしれません。

黒ワンピースのわかばがお花渡しに来られました。
大きな大きな白の胡蝶蘭です。

組からのお花はもちろんれいこから。次期トップスターであり、現2番手ですから。
たまちゃんに声をかけて笑わせていました。

このときれいこちゃんからたまちゃんにかけられた言葉については「内緒」だそうで。
でもそういうのもいいですよね。
内緒だからこそ話せることもあるし、それはそれで萌える。

・フォーエバータカラヅカで退団者が銀橋を渡り、たまちゃんが有観客で公演できたことへの感謝の挨拶をして、幕。

12

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。