『NOW! ZOOM ME!!』を見たんだ・10

●アンケートから選曲、ということでだいもんのソロ3曲。

スカピンの「ひとかけらの勇気」
ブラック・ジャックの「かわらぬ思い」
ザ・レビューⅢより「愛の旅立ち」

いずれも名曲ぞろいで、聴きたかったタカラヅカがここにあります。
「ひとかけらの勇気」は先だって星トップのこっちゃんとのデュエットがスカステの「音楽の宝箱スペシャル」で披露されましたが、だいもんのソロももちろん言うまでもなく素晴らしい。

背景はだいもんの過去映像です。
泣け!!な演出のはずなのに『くらわんか』の貧乏神の貧ちゃんが大写しになったりして笑い泣きである。

●公演Tシャツ、ジーンズ姿の雪組生登場。
こういう普通の姿してもスタイルいいってすごいな。
みんなヅカメイクでもお着換えしやすいように襟元にジッパーがついている。
(お衣装部さんがやってくれるのだろうか)

ヘアスタイルとか、パーカーの着方とか、靴とかで個性が出てるのもいいですよね。
みんな可愛い。

デコったペンライト、気になる。
背景の映像で大写しになってるペンライトを見るべきか、舞台に出ているジェンヌさんを見るべきか悩むところですよ。
(なのでBlu-rayの特典映像に期待……12月に発売予定らしい)

「夢を紡いで」のあと、最初は「月火水木金働いた~」って歌、手にはペンライト。
翔・ひまり・カリなどにソロパートありでした。

だいもんが東京楽で「この歌知らなかったけど」と言ってたけど、私も聞いたことはあるけど歌手とかタイトルとかは知りませんでした。
ししゃも? それバンド名? 「明日も」という曲だそうです。

・『BLUE MOON BLUE』の「エンドレスドリーム」
ポスター衣装のだいもんのソロです。
だいもんが大好きな公演の曲だという前知識があるので、「これを歌えるほどに出世してよかったね!!」みたいな気持ちになる。

・「ハイパーステージ!」だいもんと雪組生で。

・『BLUE MOON BLUE』の「ブルーイリュージョン」
BMBはこの公演の演出家・サイトーくんの作品なので、トップさんからこんなに作品を好かれていて嬉しかろうなぁ。

・「夢は世界を翔けめぐる」歌はたっちーメイン、ダンスはあゆみさんメインだったかと。

・「ミレニアム・チャレンジャー!」すわっちとだいもん。

・「Joyful!!」あみちゃんと聖海くんかな。

今回、あみちゃんと聖海くんがほぼ同格のような扱いでした(わりと一緒に出てたよね)
となると、新公主演経験のあるあみちゃんはちょっと抑えられたように、そうじゃない聖海くんは躍進したように見えるのよね。
かれらの今後の扱いが気になりますが、歌うまがいっぱいいることはいいことだ。

Cパターンは5組の歌を歌ったわけだ。

別パターンだと曲は花組縛り、雪組縛り。

●花組縛りのAパターンは
・夢を紡いで
・Victrian Jazz
・We Believe Love
・アプローズ・タカラヅカ!
・舞夢―世界の始まりの朝に―
・夢を見れば…
・Le Paradis!!
・CONGA!!
・JUMP!
・Mr. Swing!
・MUGEN DREAMER
・Exiciter!!
・チュシンの星のもとに

「Victrian Jazz」でバウ初主演だったなぁとか、蘭寿さん時代に花組にいたよねとか、「Mr. Swing!」で女装してたな……とか、いろいろ思いがよみがえります。

そしてとどめの「チュシンの星のもとに」。
『太王四神記』、新公初主演だったっけ。私は観てないけど、初主演が決定したころのだいもんファン、花組ファンの盛り上がりがすごかった記憶があります。
実力ある下級生として人気もあったけど、1期上に劇団愛の強いまぁくんもいて、だいもんのポジションが今一つ見えなかったからね。
あの頃を思うと、ほんとうに大きなトップさんになったものだ。

●雪組縛りのBパターンは
・夢を紡いで
・ひかりふる路
・愛は枯れない
・DIARY―夢の宙船―

「ひかりふる路」はとても好きな曲。
いい曲を書いてもらえたなぁ。
こういう機会がめぐってきたのも稀代の歌ウマトップコンビだったからこそですよね。

「愛は枯れない」は『ONCE UPON~』の主題歌。
すわっちと歌ってたよね。
すわっちは東京での新公主演ができなかっただけに、こういう場が設けられたのはよかったです。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。