『NOW! ZOOM ME!!』を見たんだ・5

・雪組カラオケならぬバブル舞台は続く。

カリの「ビーチ・タイム」。
チャラい男役・カリの真骨頂みたいなすごさだった。
衣装もメイクもヘアスタイルも濃いのに、「ああこれがオフの姿ね」って思えてしまうすごさ。
カリにかかれば普段着みたいだったな……。

・はおりん「17才」。
エミリとちはやまおちゃんも一緒に出てたはず。

元曲の南沙織版が1971年だけど、時代的には森高千里で、あのミニスカ美脚はバブル感あったよなぁ……とちょっと懐かしくなる。

・TM NETWORKの「Self Control」なつかしっっ。
TMNは解散してしばらく経ってからアホほど聴いた思い出がある。

メインはすわっち、まちくんやあみちゃんも銀橋に出て歌う。
あみちゃんは今回すごくれいこちゃんに似てたな。前から似てたけど、久しぶりに強く思った。

・だいもんの「あゝ無情」。
コールに合わせて「Fu-Fu-Fu-Fu-」「それそれそれそれ」の画像あり。
演出がサイトーくんだからか、宴会のコールというよりオタ芸っぽく感じる。

・「世界でいちばん暑い夏」
だいもんメインで、コーラスが聖海くんとだれかわかんなかったけど娘役さん。

・翔ちゃんの「愛は勝つ」で締め。
ジュリ扇をだいもんに手渡しするんだけど、そのときに2人でお辞儀してたりして可愛い。
なんかハチャハチャやってるの。好物。
ジェンヌさん同士が仲良くしてるの見るとこちらがニマニマしちゃうんだよねー。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。