宙ベルばらオスカル編・新公一部の配役発表

昨日、宙大劇『ベルサイユのばら―オスカル編―』 新人公演の一部の配役が出ました。

主役のオスカルは和希くん。
初主演だけど歌も芝居もダンスも達者な人だったと思うから、ちゃんとしたものを見せてくれそう。
――オスカルとしてどうか(主にビジュアル的な意味で)は別として。

しかし、まぁくんのブリドリネクスト(だったと思う)のはっちゃけたイメージがすごくて……。
あのノリでオスカルはするまいが。

アンドレは実羚くん。一応、実質の相手役ということになるのかな?
(オスカル編はまだちゃんと観たことがないのでよくわからない)
95期だけど、元星のじゅんこさんに似てるくらいしか今のところ印象がないんですが、どういうのを見せてくれるでしょうか。

ロザリーはうらら様。
ゴージャスな衣装を着るわけにはいかないでしょうが、美しかろうなぁ。
プロローグあたりでなにか「トップ娘役格」の見せ場があるといいな。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

愛される二枚目